ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2021年8月14日(土)出走馬の取捨選択【札幌・小倉・新潟】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではザダル、ククナ、グランデマーレ、エングレーバーなどが大活躍!

そんな活躍馬を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2021年8月14日(土曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

札幌12R 芝1500㍍ 札幌道新スポーツ賞 フィルムフェスト

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210814054251p:plain


◆フィルムフェスト

◉データ

父:スクリーンヒーロー×母:ユールフェスト(BMS:More Than Ready)

関東 尾関 厩舎 

生産:白老ファーム

 

◉陣営のコメント

21/8/12  札幌競馬場

8日に札幌競馬場へ移動しました。11日は札幌ダートコースで追い切りました(69秒7-53秒9-40秒2-12秒5)。12日は軽めの調整を行いました。「先週土曜日まで美浦トレセンで調整し、夕方に出発して翌日札幌競馬場に移動させました。到着後も特に問題はなかったようなので全休日の月曜日まで休んで火曜日から現地調整を始めたのですが、その時そして昨日の追い切りと、ともに団野ジョッキーに跨ってもらったんです。実は火曜日の調教を終え、ジョッキーを下ろして厩舎に戻ったあたりで軽いスクミの症状を見せたことからすぐに獣医さんを呼んで治療してもらうということがありました。水曜日の朝の様子に問題はなかったのですが、前日の経緯をジョッキーに伝えたうえで改めて確認してもらってから追い切りを行ったところ、大丈夫だったようです。そういう状態だったからというよりは、先週のうちにある程度つくってありましたし、水曜日は馬場状態があまり良くもなかったのでサラッとやる程度で終えたのですが、動きに問題がなかったこと、そして直後の歩様を見ていても症状をぶり返さなかったので、良かったと思っています。ジョッキーが“去年よりもいいと思えたくらい”と言っていたほどでしたから、状態は良いと捉えたいですね。狙って臨む今回のレースですし、クラスは違えど去年いいパフォーマンスを見せてくれた条件ですから、楽しみにしたいと思っています」(尾関師)14日の札幌競馬(札幌道新スポーツ賞・芝1500m)に団野騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

そろそろ人気落ちし、馬券的な妙味は出るか。

力は通用するし、札幌も悪くない。

狙い目。

期待度B

 

 

小倉12R 芝1400㍍ 新潟日報賞 ストゥーティ

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210814054212p:plain


◆ストゥーティ

◉データ

父:モーリス×母:リラヴァティ(BMS:ゼンノロブロイ)

関西 奥村豊 厩舎 

生産:ノーザンファーム

 

◉陣営のコメント

21/8/11  奥村豊厩舎

11日は栗東坂路で15-15程度の調教を行いました(65秒8-47秒9-30秒9-14秒7)。「先週土曜日にCWコースで併せて5ハロン67秒9、ラスト1ハロン11秒8とある程度しっかり動かしましたし、輸送も考慮して今日は坂路でラスト2ハロン15-15というコンディションを整える程度の調教に留めました。馬はしっかり仕上がっていますし、あと心配と言えば週末の天気でしょうか。予報はあまり良くないのですが、できれば良馬場でやりたいですね」(奥村豊師)14日の小倉競馬(3歳上1勝クラス・芝1800m)に松山騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

自己条件なら好走必至。

勝ち負けを期待。

期待度A

 

 

新潟3R 芝1400㍍ 新潟日報賞 ブラウシュヴァルツ

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210814054144p:plain

 

◆ブラウシュヴァルツ◆ 

◉データ

父:ブラックタイド×母:マンドゥラ(BMS:Danehill Dancer)

関東 黒岩 厩舎 

生産:ノーザンファーム

 

◉陣営のコメント

21/8/11  黒岩厩舎

11日は美浦南Wコースで追い切りました(85秒8-68秒5-52秒7-37秒9-11秒6)。「今週の土曜日の競馬を軸に考えていますので、追い切りは水曜日に行うことにしました。気負いやすい面があるということ、そして先週までにある程度しっかりとやれて体は概ねできているということから、今朝は単走で動かしています。息遣いは良く、動きも大丈夫と思えるものでしたね。デビューからここまでの成長曲線としては素軽さが出たというよりは力強さが備わってきたという印象。軽くなったとはあまり言えないかなとも感じるので、そういう意味ではダートにチャレンジするのは大いにありだと思っています。実際のところどうなのか、また、雨が降った場合どうかといった不安がないわけではありませんが、ダートへチャレンジするには大事な要素と捉えている前向きさを備えていますし、対応していいはずなので、期待しています。鞍上は今回丸山元気に依頼しました。レースでは乗っていませんが、調教には乗ってもらったこともありますし、この馬の良さを引き出してもらえたらと思っています」(黒岩師)14日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に丸山騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

ダートに路線変更。

やや気負いながら走る点はあるが、ダートで好走の可能性はある。

期待度B

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。