ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2021年5月8日(土)出走馬の取捨選択【東京・中京・新潟】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフト、ククナなどが大活躍!

そんな活躍馬を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2021年5月8日(土曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

新潟6R 芝1800㍍ 3歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210508040010p:plain


◆フェットデメール◆ 

◉陣営のコメント

21/5/5  武井厩舎

5日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒8-55秒3-40秒6-12秒9)。「先週しっかりとやったので、輸送のある今週はあまり追い込みすぎないように追い切りました。単走ということもありますが、道中はリラックスして走れていて、折り合いは問題ありませんでした。リラックスできている分動きにも柔らかみがあり、大きく動けていました。直線でも持ったままでまだ余裕がある動きを見せてくれていましたよ。道中の息遣い、上がりの息の入りともに悪くなく、先週しっかりとやったことで仕上がったと捉えています。カイバに関しては、与えたものをよく食べてくれているのは好印象です。馬体重は406キロと大幅に増えているわけではありませんが、今の精神状態を保ったまま輸送をこなし現地でも過ごすことができればいい状態でレースへ向かえるのではないかと思います」(武井師)8日の新潟競馬(3歳未勝利・若手騎手限定・芝1800m)に亀田騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

前走は大幅な馬体減が響く。

どこまで馬体を戻してこれるか。

せめて400キロはキープしたい。

期待度B

 

 

中京11R 芝2200㍍ 京都新聞杯(GⅡ)

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210508035942p:plain


◆ルペルカーリア◆ 

◉陣営のコメント

21/5/5  友道厩舎

5日は栗東Pコースで追い切りました。「先週CWコースでしっかりやっていますし、今朝はポリトラックコースで単走、終いだけ伸ばす程度の追い切りを行いました。時計は6ハロン81秒台、ラスト1ハロンは12秒0という計測。単走ということもあり折り合いがついていい感じで進められましたし、終いの伸びも上々でした。今回は追い切りでジョッキーを乗せていませんが、今朝も祐一は“2200mは合いそう”と言っていましたし、楽しみを持ってレースに臨めそうです」(友道師)8日の中京競馬(京都新聞杯・芝2200m)に福永騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

期待ほどの戦績が残せていないとは言え、素材は確か。

キレはないが前目から好勝負に持ち込めそう。

期待度B

 

 

東京6R 芝1400㍍ 3歳1勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210508035915p:plain


◆ブルメンダール◆ 

◉陣営のコメント

21/5/5  国枝厩舎

5日は美浦南Wコースで追い切りました(63秒0-49秒3-36秒5-12秒5)。「先週の追い切りでは正直物足りなさを感じる動きだったのですが、一回しっかりとやったことで少し良くなったようです。週末には長めに14-14で動かせていましたし、今朝改めてしっかりと動かしてみたところ、見た目以上に時計が速くて思わず“ホントか?”と思ってしまったほど。馬場の内目を通っていますがそれはウチの厩舎は馬場の良いところを通すためいつもやっていることで、今回に限ったことではありません。喉は相変わらず気になるのでレースでどうかは何とも言えませんが、動き的にもラップ的にも今回は最後までしっかりと走れていたのかなと思えますから、これならレースへ向かおうと言えますね。1400mに戻すのはこの馬にとっていいことでしょうし、良さを見せてもらえればと思っています」(国枝師)8日の東京競馬(3歳1勝クラス・芝1400m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

調教は絶好。

ここは勝負度合いが高い。

期待度A

 

 

東京8R 芝1400㍍ 4歳上2勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り) 

f:id:keirin100000:20210508035850p:plain


◆フィルムフェスト◆ 

◉陣営のコメント

21/5/5  尾関厩舎

5日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒3-52秒0-38秒3-12秒3)。「今週は当該週ということもあり、やりすぎず、でもそれなりの負荷もかけておきたいと考えて、併せ馬にして先行、併入という形の追い切りを行っています。障害オープン馬と併せていて、少し強めの相手に対して楽に走れていましたし、それでいて5ハロン67秒ちょっとの終い1ハロン12秒3という時計でまとめられていました。大体予定通りのものを行えましたし、良いのではないかと思います。乗り手に聞くと、トモの頼りなさを多少感じるものの、いつもよりはいいという感触でもあるようでしたし、悪くない状態で臨めると思いますよ。前回もある程度整えられたと思っていましたけれど、蓋を開けると一頓挫の影響もあったのかな…と思わせられる結果になりました。今回は順調に来ましたし、立て直したことで巻き返しは可能だと思いますから、何とかいい走りを見せてもらえればと思っています」(尾関師)8日の東京競馬(4歳上2勝クラス・芝1400m)に横山武騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

前走も自分の時計だけは走っている。

時計が早くなると厳しそう。

期待度C

 

 

東京11R 芝2000㍍ プリンシパルS

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210508035824p:plain


◆ディオスバリエンテ◆ 

◉陣営のコメント

21/5/5  堀厩舎

5日は美浦南Wコースで追い切りました。「念のために同日に組まれている中京の京都新聞杯にも特別登録しましたが、今のところ予定通りプリンシパルSへ向かうつもりで今朝追い切りをかけました。最終調整といったものですが息の入りはスムーズでした。攻めを重ねてきて左トモや右前脚の歩様が段々と硬くなってきてはいますが、左飛節の軟腫に悪化は見られず、走りのバランスも崩れずに維持しています。イレ込むこともなく調教を消化でき、鼻出血の心配も見せていません。調教後の計測で馬体重は475キロと以前より10キロ強増えていますが、馬体に太目感はなく毛ヅヤや張りの良さも見て取れます。あとはレースでフルに決め手を活かせるよう、輸送や競馬場へ到着後も油断をせず、落ち着きを保たせるように配慮したいと考えています」(堀師)8日の東京競馬(プリンシパルS・芝2000m)に石橋騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

精神的に落ち着いて望めるなら、前進があってもいい。

直線で脚をどこまで伸ばせるか。

期待度B

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。