ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2021年4月18日(日)出走馬の取捨選択【中山・新潟】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフト、ククナなどが大活躍!

そんな活躍馬を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2021年4月18日(日曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

新潟3R 芝2200㍍ 3歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210418011446p:plain

◆エルピス◆ 

◉陣営のコメント

21/4/14  古賀慎厩舎

14日は美浦坂路で追い切りました(57秒5-42秒0-26秒9-13秒1)。「先週半ばの追い切り後に変わりはなかったので週末にも55-40ほどの時計で動かしてありました。そして、今週末の競馬へ向かうために今朝も坂路に入っています。チップの入れ替えが坂上から半ばくらいまで行われていて重くなっているということにプラスして今朝の雨、そしてハロー明けとは言え後半の時間帯で馬場入りしたので、よりタフだろうということを考慮してゆったり入ったことから全体時計は要しています。見た目は普通に上がって来たかなと思えましたが、乗り手に言わせると力強さという点で頼りなさがあったということでしたね…。ただ、今週末は雨予報で適度に湿ってくれれば却って走りやすい馬場にもなり得るでしょうから、予定通り今週の新潟のダート戦を予定しています。土日どちらにするかはギリギリまで状況を見て判断したいと思っています」(古賀慎師)17日もしくは18日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

良化にはまだ時間がかかりそう。

一変までは望み薄。

期待度C

 

 

中山11R 芝2000㍍ 皐月賞(GⅠ)

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210418011622p:plain

◆シュヴァリエローズ◆ 

◉陣営のコメント

21/4/14  清水久厩舎

14日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。先週しっかりと負荷をかけていますので、中山への輸送が控える今週はほぼ馬なりの内容です。全体84秒台、ラスト1ハロン12秒6という計測で、相変わらず軽快で動きも良かったですよ。カイバもちゃんと食べてくれており、コンディションに関しての不安はありません。G1で相手も強くなりますが、もちろんいい競馬を期待したいと思います」(清水久師)18日の中山競馬(皐月賞・芝2000m)に三浦騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

一気の相手強化。

厳しいと言わざるを得ない。

期待度C

 


◆エフフォーリア◆ 

◉陣営のコメント

21/4/14  鹿戸厩舎

14日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒0-54秒1-39秒7-12秒4)。「先週結構ビシッと行ってあるので、その後の反動がないことを慎重に確認するようにしていました。幸い、大きな問題はないので良い調教ができたと捉えて良さそうですね。週末にも半マイル54秒ほどの時計を出せたほど馬は元気にしています。今朝行った当該週の追い切りは予定通り整える程度。武史を背にしてウッドチップコースで無理なくじわーっと伸ばしています。ゆっくりめに動かす分だけもしかすると折り合いの難しさを出すのではないかとも思ったのですが、そのような心配をよそにリラックスして走れていましたね。直線でも無理させず、ゆったり走りながらも前を走る馬にじわーっと迫っていけていましたし、いい動きを披露してくれたと思っています。ここまでは無事に来ましたし、いい雰囲気なので、あとは競馬まで無事に行きたいです。今回腹痛の症状は見せていませんが、雰囲気を察してピリピリし出してそういった症状を見せないとも限りませんから、引き続きガストロガードの投与をしつつ対応していきます。天気、馬場状態がどうなるのかは正直わからないですし、悪くなった時にどうかということも考えなくはないですが、出走するという以外の選択肢はありません。それに一番の目標は次のダービーです。今回も一番いい結果を期待したいですが、次にいい形で向かえるようなレースを見せてもらいたいです」(鹿戸師)18日の中山競馬(皐月賞・芝2000m)に横山武騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

前走の共同通信杯は完勝。

下した相手もレベルの高いメンバーである。

2着馬、3着馬も次走で重賞馬となった。

エフフォーリアの力は高く評価すべきである。

しかし共同通信杯は典型的なヨーイドンの競馬で、前にいたエフフォーリアに断然有利な展開であった。

ダノンザキッドも叩いて本番はシャキッとしてくるだろう。

前めで器用に立ち回れる脚質は中山でも有利に働くだろうが、差はないとみる。

期待度B

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。