ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【2021年2月20日・21日レース展望】プルミエロール・ジュビリーヘッド・フルヴォート・カスティーリャ【キャロット一口馬主】

f:id:keirin100000:20201212042243p:plain

(レース展望担当:ラストバブル)

 

当ブログの基幹シリーズ「ニンジン馬鹿クラブ週報」

当ニンジン馬鹿クラブ所属馬の前週の結果と次週の展望をレポートします。

P:次週の出走予定馬とその展望

D:実際のレース観戦(馬券購入)

C:前週の結果

A:次走へ向けての反省点等

こんな感じで「PDCA」サイクルを回していきます。

ちなみに当クラブの全所属馬はこちら!

www.automatickeiba.com

オープン馬や期待の新馬も揃っていて自慢のラインナップです。

それでは【2021年2月20日・21日レース展望】プルミエロール・ジュビリーヘッド・フルヴォート・カスティーリャ【キャロット一口馬主】スタートです!

 

◆今週のレース展望◆

  

◉プルミエロール

◉おしゃべりコスパ厩舎

f:id:keirin100000:20201106220520j:plain
(おしゃべりコスパ)

 

★ラストバブルのレース展望

ダートに条件を変更して5着に前進した前走。

しかし着差は2.9あり、勝ち負けに加わるようなレースではなかった。

スタートから加速せず、最初から全くレースに参加出来ていなかった。

まずはスタートからレースの隊列に加わる事が必要か。

今回はゲート練習も入念に行っており、着差は詰めれるのではないかと思うが、普通に考えれば一気に勝ち負けレベルまでは望み薄。

一度レースの流れに乗る経験を積んで、次走以降からが狙い目と考える。

 

★陣営のコメント

21/2/17 寺島厩舎

17日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。6ハロン84秒台、ラスト1ハロンは12秒5という計測です。先週末の坂路追い切り、今朝のCWとだいぶ集中して走れるようになってきた印象です。獣医によるとまだ緩さはあるとのことですが、ゲートも練習ではだいぶ落ち着いていますし、いい競馬を期待したいと思います」(寺島師)20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ2000m)に幸騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

3歳未勝利 2021年2月20日 阪神3R ダ2000㍍

f:id:keirin100000:20210220005527p:plain

 

 

◉ジュビリーヘッド

◉ラストバブル厩舎

f:id:keirin100000:20201212042243p:plain

(ラストバブル)

 

★ラストバブルのレース展望

前走にしても自分の時計だけは走れてはいる。

やはりクラスが上がり更なる成長が必要か。

今回も適距離とは言えキャラ的には合うとは言い難い東京コース。

あまり勝ち負けのイメージは出来ないが、今後の成長の為に新たな一面を見せてくれればと思う。

 

★陣営のコメント

21/2/17 安田隆厩舎

17日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒7-25秒9-12秒9)。「今朝は坂路で追い切りました。東京までの輸送がありますし、先週ビッシリやっていますので、余力を残して強め程度。ラストが甘くなりがちなこの馬としてはしっかり動けていますし、良い形に仕上がったと思います」(安田隆師)20日の東京競馬(4歳上2勝クラス・芝1400m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

4歳上2勝クラス 2021年2月20日 東京12R 芝1400㍍ 

f:id:keirin100000:20210220005433p:plain

 

 

◉フルヴォート

◉天然総帥・トウシロひかる厩舎

f:id:keirin100000:20201212042152p:plain
(天然総帥)

 

f:id:keirin100000:20201219010046p:plain

(トウシロひかる)

 

★ラストバブルのレース展望

師も能力の高さを感じている。

調教ではオープン馬であるフェアリーポルカを煽る動き。

デビュー2戦でも調教は絶好ではあったが、今度こその構え。

 

★陣営のコメント

21/2/17 西村厩舎

17日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒4-25秒4-12秒2)。「先週までCWで追い切ってきてしっかり態勢は整っていますから、今朝は坂路で終いだけ、ほぼ馬なりで時計を出しました。いくらか息づかいの音がするのは気になりますが、調教では影響は見られませんし、きっちり仕上がったと言っていいでしょう。体調も良好でいい状態で送り出せると思います」(西村師)20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に松山騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

3歳未勝利 2021年2月20日 阪神2R ダ1400㍍ 

f:id:keirin100000:20210220005357p:plain

 

 

◉カスティーリャ

◉おしゃべりコスパ厩舎

f:id:keirin100000:20201106220520j:plain

(おしゃべりコスパ)

 

★ラストバブルのレース展望

前走は重賞で敗戦したが久々の影響もあった。

馬体も増えいたが長い目で見れば成長していると言う事だろう。

叩いて自己条件ならかなり有望。

距離短縮もプラスになるだろう。

上位争い!

 

★陣営のコメント

21/2/17 橋口厩舎

17日は栗東坂路で追い切りました(52秒2-38秒2-25秒7-13秒2)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。相手を追走している時はハミを噛んでかなり行きたがったのですが、最後は同入する形に持ち込んで動きも悪くありませんでしたね。ラスト1ハロンは13秒2と少し時計を要していますが、これは相手のペースに合わせるような感じだったためで、カスティーリャ自身は余裕のある手応えで走れていました。あとは距離短縮がいい方に出てくれればと思います」(橋口師)21日の阪神競馬(3歳1勝クラス・芝1400m)に幸騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

3歳1勝クラス 2021年2月21日 阪神6R 芝1400㍍ 

f:id:keirin100000:20210220005331p:plain

 

いかがだったでしょうか!

 以上が【2021年2月20日・21日レース展望】プルミエロール・ジュビリーヘッド・フルヴォート・カスティーリャ【キャロット一口馬主】でした。

それでは次はレース回顧でお会いしましょう。

     

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。