ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2021年2月14日(日)出走馬の取捨選択【東京・阪神・小倉】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが大活躍!

その看板馬3頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2021年2月14日(日曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

阪神5R 芝1600㍍ 3歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060606p:plain


◆バンベルク◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 安田隆厩舎

10日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-39秒0-25秒5-12秒6)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。終いまでしっかりしていて動きは良かったと思います。騎乗した北村友騎手は『いい脚が一瞬しか使えない感じなので、レースではそこに気をつけます』と話していました。状態は良いのでここで決めたいところです」(安田隆師)14日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

惜敗続きにピリオドをうちたい。

鞍上はマイナスも順番が来そう。

期待度A

 

 

阪神7R 芝2400㍍ 4歳上1勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060543p:plain


◆トゥルーヴィル◆ 

◉陣営のコメント

21/2/11 斉藤崇厩舎

10日は障害練習中心の調教を行いました。11日は障害試験を受け、無事合格しました。「先週末にCWコースで軽く時計を出し、その後も順調に進められています。障害流しのコースでも問題なく飛べているので、思い切って今日試験を受けてみることにしました。ちょっと左に張るところはあったようですが、週末にはレースが控えていますし、あまり強く動かさずハミを取ることを教えるような感じで乗り、飛越も無難にこなして無事合格することができました。うまく首を使って走りも良くなってきましたし、障害練習の効果は出てきていますから、あとはこれが実戦に繋がってくれればと思います」(斉藤崇師)14日の阪神競馬(4歳上1勝クラス・芝2400m)に団野騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

苦し紛れの長距離出走。

厳しい。

期待度D

 

 

阪神10R ダ1800㍍ 加古川S

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060523p:plain


◆ライトウォーリア◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 高野厩舎

10日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒3-25秒2-12秒4)。「今朝も坂路で併せて追い切りました。先週、今週とこの馬としてはしっかり動けていますし、良い状態に仕上がったと言っていいでしょう。馬体重はプラスでの出走になると思いますが、力を出せる状態です」(高野師)14日の阪神競馬(加古川S・ダ1800m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

得意の阪神と手の合う岩田。

順当なら勝ち負け。

期待度A

 

 

阪神11R 芝2200㍍ 京都記念(G2)

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060504p:plain


◆レイエンダ◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 藤沢和厩舎

10日は美浦坂路で追い切りました(52秒6-38秒3-24秒8-12秒5)。「今日は厩舎所属の杉原を背にしたうえで、坂路に入り3番手から前の2頭に並べていくという追い切りを行いました。輸送を控えた当該週ですが、少し負荷を求めたいと考え、いつもよりいくらか速いラップを刻んで、3ハロン38秒ちょっとの時計を出しています。機嫌を損ねると耳を絞るようなところは相変わらずあるものの、体調は上がってきたのかなと思えますし、悪くない状態でレースへ向かうことができそうです。鞍上は、ウチの厩舎にも時々乗ってもらっている団野で向かうことになりましたので、気分よく走り、良さを引き出してもらえたらと思っています」(津曲助手)14日の阪神競馬(京都記念・芝2200m)に団野騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

条件変わりでも近走の成績からは手を出しにくい。

期待度C

 

 

小倉1R ダ1700㍍ 3歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060444p:plain


◆スクウェアセイル◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 坂口厩舎

10日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-38秒8-25秒4-12秒8)。「先週は金曜に坂路で単走でサラッと時計を出し、今朝併せてある程度強めに追い切りました。輸送もあるので無理はさせていませんが、楽に好タイムが出ていますし、順調に来ています。馬体重も昨日の段階で450キロなので、前走と変わらない馬体で出走できそうです」(坂口師)14日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

ここも上位争いは確実。

展開次第で勝っても不思議はない。

期待度B

 

 

小倉10R 芝2000㍍ あすなろ賞

◉出馬表 (オッズは前売り) 

f:id:keirin100000:20210214060416p:plain


◆コートダルジャン◆ 

◉陣営のコメント

21/2/11 牧田厩舎

10日は軽めの調整を行いました。11日は栗東坂路で追い切りました(54秒4-40秒1-25秒7-12秒7)。「先週コース追いを取り入れて息づかいもできてきましたし、輸送もある今週は坂路でサラッと馬なり程度です。終いは楽に12秒台をマークしていますし、コンディションはいいと思います。新馬勝ちした条件ですし、巻き返しを期待したいですね」(牧田師)14日の小倉競馬(あすなろ賞・芝2000m)に吉田隼騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

前走は4着とは言え、6頭立てでのもの。

前からも離されていた。

クラス慣れは必要か。

期待度C

 

 

小倉11R 芝1200㍍ 北九州短距離S

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060344p:plain


◆クルーヴィット◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 松永幹厩舎

10日は栗東坂路で追い切りました(53秒1-38秒1-24秒8-12秒3)。「先週併せて一杯にやっていますし、今朝は坂路で単走の追い切りを行っています。終いを軽く伸ばすような内容でしたが、動きに関しては何も言うことがないくらいで、コンディションは申し分ないですね。芝1200mは2度目ですが、去年の高松宮記念でいい内容のレースができていましたし、今後に向けてぜひとも賞金を加算しておきたいところです」(松永幹師)14日の小倉競馬(北九州短距離S・芝1200m)に浜中騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

体調は良さそうもアテに出来ないタイプ。

期待度C

 

 

東京9R 芝1800㍍ 初音S

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060324p:plain


◆フィニフティ◆ 

◉陣営のコメント

21/2/11 藤原英厩舎

10日は軽めの調整を行いました。11日は栗東芝コースで追い切りました。「今朝は福永騎手を乗せて芝コースで追い切りを行いました。馬なりでサッと整える程度ですが、先週しっかりとやっているのでこのくらいで十分。最近はずっと安定していい状態を保つことができていますし、今回も力を出せる仕上がりで臨めそうですから、いい競馬を見せてほしいと思います」(田代助手)14日の東京競馬(初音S・牝馬限定・芝1800m)に福永騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

流れ一つ。

勝ちに手が届く位置までは来ている。

期待度B

 

 

東京11R 芝1800㍍ 共同通信杯(GⅢ)

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060253p:plain

 

◆エフフォーリア◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 鹿戸厩舎

10日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒4-54秒2-40秒3-12秒0)。「今週の競馬に備えて今朝3頭併せで追い切りました。2着、3着と来ている3歳未勝利のスマートルグランという馬が先頭で、2番手が武史を背にしたエフフォーリア、3番手が3勝クラスのウインカーネリアンという隊列で進めて併せて伸ばしています。時計的にはそこまで目立つものではないものの大外を回って出していますし、終いの伸びもしっかりとしていました。時計をとった人によって多少違いますが、ラスト1ハロン12秒前後の時計を出せていますし、ゴール板を過ぎてからも脚色衰えず1コーナー過ぎまでしっかりと走れていて好印象でしたよ。入厩時、若干立派かなと思えた体も徐々に引き締まり、数字上でも今週の時点でプラス5キロほどの状態にあります。先週段階では二桁増くらいになるかもなと思いましたが、悪くない状態で送り出せそうです。腹痛予防としてガストロガードという薬も使っていて、ここまで問題なく来ていますから、このまま無事に競馬へ向かいたいですね」(鹿戸師)14日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に横山武騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

2戦2勝とは言え余りインパクトがない。

相手次第ではあるが、勝つまでのイメージへわかない。

期待度C

 

◆ディオスバリエンテ◆ 

◉陣営のコメント

21/2/11 堀厩舎

10日は美浦南Wコースで追い切りました。11日は軽めの調整を行いました。「再度血液検査を行い、白血球数値と炎症マーカーの数値ともに正常値内に入ってきたことを確認できました。日曜日は経過を観察する必要があったこともあり時計は出さず坂路で普通に乗るまでにとどめていました。先週の追い切り後からそういった調整過程になったことを考慮したこと、そして、追い切った後の見極めの期間と回復期間を1日でも多くし、余裕を持って対応できるようにと考えて今週の追い切りは水曜日に行っています。新聞社によっては特にラスト1ハロン遅かったり、6ハロンからの時計がないものもあるようですが、ウチの厩舎はGPSの数値を用いています。これを基準として採用しているのは、人や環境によって左右されるのではなく、より客観的に且つ均一にデータを採ることができるという利点があるからです。もちろん数値だけを見ているわけではありません。人間の感覚も重要視していますが、基準値が定まらないと調整の精度もあげられません。調教のさじ加減をよりしっかりとしたものにしていくためにもある程度精度の高い数値を基準にしたいという考えのもとそうしていて、今回は15-15で入って6ハロン85秒5の、終い1ハロン13秒2という時計になっていました。今回はリズム重視で、完全にフルスピードに入れないところでキープしてほしいというのが出していた指示で、当初想定していたより若干遅くなったもののリズムよく走れていましたし、他の馬をモニタリングしていても時計以上に負荷がかかりやすい馬場になっている状況にあったので結果的には良い調教ができたと考えています。追い切り後にも念のため内視鏡を入れてみたところ出血痕は見られず、今回一番危惧していた鼻血の不安は払しょくできています。在厩で調整させていただいたこともあって心肺面は整っています。あと肝心なのはメンタル面です。2週前追い切り後に馬房内での旋回が酷くなりましたが、1週前追い切り後は少しある程度におさまり、今週の追い切り後の旋回はなく、極端な昂りは見られない状況にあります。当該週の調教も含めてですが調教のさじ加減が上手く行き、悪くない精神状態に持ってくることができたのではないかと捉えています。あとは実戦へ行ってどうかでしょう。経験が少ない馬ですし、今回はメンバーが強くなります。流れも初戦とは異なるでしょうし、いろいろなことに対応しなければいけません。今回期待するのはもちろんですが、今後のためにも如何なる様子、走りを見せるのかをよく確認し、今後に活かしていければと考えています」(堀師)14日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に石橋騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

中間は順調さを欠いた。

割引きたい。

期待度C

 

 

東京12R ダ1400㍍ 4歳上2勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210214060211p:plain


◆ベルクワイア◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 国枝厩舎

10日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒4-52秒0-37秒8-12秒3)。「今週末の競馬に備えて今朝当該週の追い切りを行いました。コースに入り、長めから終いにかけて徐々に伸ばしていくような形を採ったところ、ほぼ馬なりの形で最後までしっかりと動けていましたね。前回は調教の段階からもうひとつかな…と感じたところも正直ありましたが、その時より今回のほうがいいのは確かだと思います。あとは1400mの競馬にいかに対応できるかでしょう。前走は状態面もあったので度外視していいと思いますが、前回まで使ってきた条件より今回のほうが流れは速くなるでしょう。ポジション云々というよりも、序盤のロスを極力少なくして終いに頑張れるような走りができればと思っています」(国枝師)14日の東京競馬(4歳上2勝クラス・牝馬限定・ダ1400m)に石川騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

復調気配。

前走よりはやれそうな雰囲気。

期待度C

 

◆ラティーンセイル◆ 

◉陣営のコメント

21/2/10 加藤征厩舎

10日は美浦坂路で追い切りました(54秒3-39秒1-25秒5-12秒5)。「予定しているレースは日曜日の最終レースになりますが、今日のうちにしっかりと動かしておくことにしました。脚元への負担を考えて坂路調教に徹していて、先週同様、今週も最後まで余力ある動きを見せてくれていました。いい状態でレースを迎えられそうに思いますよ。前走でいいところを見せてくれましたし、今回はさらに楽しみにしたいですね。想定を見るとギリギリで入りそうという状況なので、このまま無事にゲートインできればと思っています」(加藤征師)14日の東京競馬(4歳上2勝クラス・牝馬限定・ダ1400m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

状態はアップ。

このクラスでも見劣らない。

期待度B

 

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。