ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2021年1月11日(月)出走馬の取捨選択【中山・中京】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが大活躍!

その看板馬3頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2021年1月11日(日曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

中京11R ダ1400㍍ すばるS

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210111060104p:plain

◆グルーヴィット◆ 

◉陣営のコメント

21/1/7  松永幹厩舎

6日は軽めの調整を行いました。7日は栗東坂路で追い切りました(53秒7-38秒2-24秒6-12秒3)。「昨年末は12月30日に坂路で全体55秒1、ラスト1ハロン12秒4という時計を馬なりで計測し、その後も順調に進められています。今朝は坂路で単走の追い切りを行ったのですが、変わらずいい動きを見せてくれましたし、冬の時期も合うようで状態面は申し分ありません。力を出せる仕上がりだと思いますから、久々のダートでもいい競馬を期待しています」(松永幹師)11日の中京競馬(すばるS・ダ1400m)に吉田隼騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評 

中京記念を制し、京王杯3着の実績からは芝でこそと思える。

ダートでデビューして連勝したが、芝と同様のパフォーマンスがだせるかは未知数。

 

 

 

中山3R ダ1800㍍ 3歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210111060143p:plain


◆エイシェントアイル◆ 

◉陣営のコメント

21/1/7  戸田厩舎

6日は軽めの調整を行いました。7日は美浦南Pコースで追い切りました(66秒7-51秒2-37秒9-12秒3)。「寒さが増してきて、馬場に不凍液をまかれている状況にあり、ウッドやダートだと脚を擦りやすくなることもあるのでポリトラックコースでの追い切りを行っています。変わらず動けていて印象は悪くありませんよ。あとは前回課題を見せたゲートですが、先週も今週も練習しているものの、駐立がちょっと安定しきれません。根っから悪いというわけではないのですが、やはり馬体のサイズの問題で、普通に入れるとお尻が残ってしまうので、後ろ扉を閉めるためにはその分を押し込めなければいけなくなります。半ば縮こまったような状態で立たされるものですから馬も敏感になってしまうのでしょう。少しでも落ち着いていられるようにメンコも着用して対応するようにしています。レースへ向かうことはできるので今週いきますが、レースは月曜日にしました。前回乗ってくれた元気でももちろんいいでしょうが、前走後、別件でエージェントにコンタクトを取ったところ、月曜日のレースはルメールが空いているということでした。会員さんの気持ち的にもルメールが乗れるなら乗ってほしいと思われるだろうなと考え、今回は彼にお願いしています。前走で良さを見せて2着と好走してくれましたし、状態面は変わらずに来ていますから、今回はさらに前進し、いい結果を出してくれたらと思っています」(戸田師)11日の中山競馬(3歳未勝利・ダ1800m)にルメール騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

ダート2戦目で師もここは決めにきた感がある。

あとはルメールに託すのみ!

 

 

中山10R 芝2200㍍ 迎春S

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20210111060237p:plain


◆クラヴェル◆ 

◉陣営のコメント

21/1/7  安田翔厩舎

6日は軽めの調整を行いました。7日は栗東Pコースで追い切りました。「年末は12月30日にポリトラックコースで単走で時計を出し、明けて3日は坂路で馬なりと、順調に乗り込んで来ました。時期的に夏場に比べると充実度で劣る印象はあるのですが、じっくり動かしつつかなり状態は上がってきました。今朝はポリトラックで刺激を与えないようにという指示で追い切っています。ゆとりを持って気負いもなく、動きは非常に良かったとのことです」(安田翔師)11日の中山競馬(迎春S・芝2200m)に横山典騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

前走は3着ながら斤量に恵まれたのも事実。

距離延長と久々を考えると、今回は様子見が正解ではないだろうか。

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。