ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2020年12月19日(土)出走馬の取捨選択【中山・阪神】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが大活躍!

その看板馬3頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2020年12月19日(土曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

阪神1R ダ1800㍍ 2歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201219013610p:plain


◆アイリスクォーツ◆ 

◉陣営のコメント

20/12/17 高野厩舎

16日は栗東坂路で追い切りました(53秒7-38秒8-25秒0-12秒4)。17日は軽めの調整を行いました。「水曜日は藤懸騎手に手伝ってもらって、坂路で単走の追い切りを行いました。スタートから最後までいいラップを刻んで、スムーズな走りができていました。デビュー前よりも反応が良くなって終いの脚が良く、とても楽しみです。今回は吉田隼人騎手が乗れないため、北村友騎手に依頼しました」(高野師)19日の阪神競馬(2歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に北村友騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評 

デビューは如何にも大型馬というレース振り。

二戦目の今回の上積みは大きいだろう。

牝馬限定戦でもあり今回は頭まであってもいい。

 

 

阪神8R ダ2000㍍ 3歳上1勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201219013543p:plain


◆ヴェラアズール◆ 

◉陣営のコメント

20/12/16 渡辺厩舎

16日は栗東坂路で追い切りました(58秒3-42秒8-27秒2-13秒2)。「今朝は坂路で追い切りました。追い出すと頭が上がるところがあるので、そこを気をつけながら乗ったら、思ったより遅くなってしまったようなのですが、先週コースでしっかりやっているのでこれでも大丈夫でしょう。いい状態はキープしていますし、今度こそという気持ちです」(渡辺師)19日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・ダ2000m)に福永騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

ヴァーダイトと同レースへの出走で、あまり走り過ぎて貰っては困るのだが、ダートでの実績はこちらの方が上。

ヴァーダイトのダート適性は未知なだけに馬券はこちらから入るのもありか。

 

 

中山5R 芝1800㍍ 2歳新馬

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201219013522p:plain


◆ペルスネージュ◆ 

◉陣営のコメント

20/12/16 木村厩舎

16日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒4-55秒7-41秒4-13秒2)。「同じ新馬と一緒に組んで併せ馬を行いました。先週は追いかけて伸ばす形を採ったので、今週は先行して後ろから来る馬と並べながらしっかりと伸ばせばギリギリ態勢は整うかなと見てその形を選びました。結果から言うと満足いく形の追い切りにはなりませんでした。それは、馬自身の問題というわけではなく、他厩舎に絡まれてしまったことに因るものです。ペースを徐々に上げていって一度溜めをつくってから終いを伸ばすという理想の形を採りたかったものの、その一番の肝のところで後ろからドッと来られてしまって思うようなメリハリをつけられませんでした。それでもじわーっと伸ばせてあり、動けてはいましたので負荷をかけることはできていると思えます。芯の部分でどこまで影響があるか、どこまで整っているかは何とも言えませんが、来週となるとジョッキーも不透明になりますし、延ばして調子をおとしたりしたら泣くに泣けないので、上り調子という状況かもしれませんが今週の競馬へ向かいたいと思います。良くなるのはこれからという気もするので今後につながる走りを見せてもらいたいです」(木村師)19日の中山競馬(2歳新馬・芝1800m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

スマートレイアーの全妹。

血統的には申し分ないが、母は高齢で調教過程からも体質の弱さを感じずにはいられない。

師の評価もネガティブではあるが、師は弱気発言しかしないキムテツで額面通りで可能性なしとは言い切れない。

私は母高齢には否定的な立場で出資をしているが、この馬の結果を今後の出資スタンスの参考にはしたいと思っている。

 

 

中山10R ダ1800㍍ 仲冬S

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201219013501p:plain


◆ライトウォーリア◆ 

◉陣営のコメント

20/12/16 高野厩舎

16日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-38秒9-25秒1-12秒3)。「先週の除外は残念でしたが、ある程度想定はしていたので、今週の中山を目標に今朝再度吉田隼騎手に騎乗してもらって坂路で追い切りました。先週は少し速いぐらいでしたが、今日はかなり楽に走れていて、状態は良さそうです。これで3週連続騎乗ということで人馬の息もぴったりですよ。中山も2回目の除外の可能性がありますが、なんとか突破して出走したいですね」(高野師)19日の中山競馬(仲冬S・ダ1800m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

やっと抽選を突破して出走に漕ぎつけた。

先週の除外の影響もなく、いい状態に仕上がった。

ただこのクラスは層も厚く、勝てるとまでは言いがたい。

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。