ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2020年12月5日(土)出走馬の取捨選択【中山・阪神・中京】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが大活躍!

その看板馬3頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2020年12月5日(土曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

阪神11R 芝2000㍍ チャレンジC(GⅢ)

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201205050452p:plain


◆レイパパレ◆ 

◉陣営のコメント

20/12/2 高野厩舎

2日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-39秒1-25秒3-12秒7)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。時計は、荒れ気味の馬場状態などを加味してこのぐらいでちょうどいいでしょう。調教で状態をを上げていこうというのがおこがましく感じるほど能力の高い馬ですから、レースまでしっかりコンディションを整えていきたいですね。2000mの距離、コーナー4つのコース、相手関係…と決して楽ではなく、まさに“チャレンジ”という一戦ですが、状態はいいので期待しています」(高野師)5日の阪神競馬(チャレンジC・芝2000m)に川田騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評 

デビュー以来の4連勝でオープン入り。

3勝クラスの前走も楽勝であった。

馬体の維持に苦労しながらで出世は遅れたが、体質が成長と共にパンとしてくれば頂点を狙える馬に化ける可能性がある。

ここは通過点にしたい。

 

 

 

中京1R ダ1800㍍ 2歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201205050430p:plain


◆スクウェアセイル◆ 

◉陣営のコメント

20/12/2 坂口厩舎

2日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。手元の計測で6ハロン81秒台、ラスト1ハロン12秒3でした。内を回ったので時計は少し速くなりましたが、動き自体も良かったです。先週もしっかりやりましたが、さらに状態は上がっている印象で、いい状態に仕上がったと思います」(坂口師)5日の中京競馬(2歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

前走2着もタイムは平凡で前からはかなり離された。

今回は牝馬限定戦で相手関係は楽になりそうで、上位争いは可能であろう。

しかし過信は禁物ではなかろうか。

 

 

中山3R 芝2000㍍ 2歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201205050411p:plain


◆フェアビアンカ◆ 

◉陣営のコメント

20/12/2 伊藤大厩舎

2日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒7-53秒4-40秒1-12秒5)。「1週前追い切りの時計が少し遅くなってしまったので、補うように週末に坂路へ入れて14-14くらいのラップで動かして整えておきました。そのうえで当該週の追い切りを今朝行うことにし、前を追走して最後のゴール前だけ併せるようにじわーっと動かしています。思惑通りにきましたし、無事に整えられていると思います。気になることを挙げれば色々と出てきますが、成長途上中で体はまだしっかりしていませんし、走らせると右に張るところもあります。これは今に始まったことではないのですが、そういう課題がある現状なのでそう簡単な話ではないのですが、能力は足りるはずなので何とかいい競馬をしてくれることを期待しています」(伊藤大師)5日の中山競馬(2歳未勝利・芝2000m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

前走惨敗も直線で行き場を無くしてのもの。

敗因はハッキリしておりルメールを配して勝ち上がりを狙う。

改めて期待したい。

 

 

 

中山5R 芝1200㍍ 2歳新馬

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201205050345p:plain


◆ムーンティアーズ◆ 

◉陣営のコメント

20/12/2 中川厩舎

2日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒6-54秒2-40秒4-12秒6)。「今週は武史ではなく宮崎北斗に手伝ってもらって追い切りを行っています。先導馬を追いかけ、最後に少しだけ反応させる形で、ほぼ馬なりで伸ばしてもらいました。問題なく動けていましたし、見ていても良かったと思いましたよ。ジョッキーに話を聞くと、“頭を上げずに我慢できているけれど、手綱を引きすぎるとおそらく頭を上げてしまうと思うので、口向きの難しさは感じます”と言っていました。ちょっと力んで走ってしまうのと、体がまだしっかりとしていないというところでそういう形で出てしまうのでしょうから難しいですが、スピードはありますし、我慢も覚えてきています。それに、調教よりも実戦のほうがおそらく走りやすいでしょうから、リズムよく走ることができればと思います。あとは無事に出走できるかどうかでしょう。関東圏の芝の短距離が今週最後なので、除外が心配なので予定通り今週のレースにゲートインさせてあげたいですね」(中川師)5日の中山競馬(2歳新馬・芝1200m)に横山武騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

調教は水準以上。

調教通りなら勝ち負けを期待できる。

 

 

中山12R 芝1600㍍ 3歳上2勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20201205050318p:plain


◆グレイトオーサー◆ 

◉陣営のコメント

20/12/3 堀厩舎

2日は美浦南Wコースで追い切りました。3日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬を見送りましたが、先週の追い切り後の様子からおそらく今週で行けるだろうと捉えられていました。入厩当初は東京3週目あたりを目標にしていましたし、早めから負荷をかけてきていたこともあるので、今週はそこまでハードに動かす必要もないだろうと考え、水曜日に単走でサッと動かしてあります。動き的には問題はなく、馬体重も前走のレースへ向かう前と同じくらいの状態です。イライラしたところは少し見られるものの前回ほどではありません。ただし、当日がどうかということが一番のポイントになってくるので、まずは落ち着いてレースへ臨むことができればと思っています。競馬へ行ってからの折り合いもポイントになるでしょうが、今回ルメールさんにお願いしてありますので、その点は対応してくれるはずと期待をしています」(堀師)5日の中山競馬(3歳上2勝クラス・芝1600m)にルメール騎手で出走いたします。

 

◉ラストバブル短評

ポテンシャルはあるのだが、気性が問題。

押さえがきくかどうかが全て。

落ち着いて走れればいいが、保証は出来ない。

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。