ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【最優先はどの馬にする?No.31〜No.45】キャロット夏祭り2020「出資したい・したくない」最終決断

f:id:keirin100000:20200901150809p:plain

◉最後の票読み◉

www.automatickeiba.com

 

★必見!Aランクリスト

www.automatickeiba.com

 

キャロットクラブ会員のみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

2020年度キャロットクラブ会員募集スケジュールは下記の通りとなっています。

↓↓↓

f:id:keirin100000:20200813210859p:plain

またキャロットクラブ2020の募集確定馬も発表されました。

そこでニンジン馬鹿クラブのコンシェルジュ・ラストバブルがいよいよ出資の最終ジャッジを行います。

今回はその第三弾として関東入厩のNo.31〜No.45までをラストバブルが判断根拠を添えて渾身の最終診断!

さあキャロット夏祭り2020はどの馬に出資するべきなのか???

一緒に探していきましょう!

f:id:keirin100000:20200606005919j:plain

(当クラブコンシェルジュ:ラストバブル)

  

◉ラストバブルの最終ジャッジ

■是非出資したい(最優先候補)ゾーン

A+・A・A- 

 

出資しても良いゾーン

B+・B・B-

 

■あまり出資したくない・出資しないゾーン

C+・C・C-・D

 

(最終ジャッジ第一弾)No.1〜No.15

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第二弾)No.16〜No.30

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第三弾)No.31〜No.45

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第四弾)No.46〜No.60

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第五弾)No.61〜No.75

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第六弾)No.76〜No.87

www.automatickeiba.com

 

 

2020年度募集確定馬(関東入厩予定No.31〜No.45)

 

 

 

 

31 ペルレンケッテの19 A-

【父】ドレフォン

【母の父】ディープインパクト

【性 毛色】牡 鹿         

【生月日】4月9日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母11歳時の4番仔

2番仔で期待されたパンデアミールは未だにデビューできていない

母としてのペルレンケッテのポテンシャルは未知数だが、ドレフォンには期待している

【募集価格】75,000円

【字面評価】★★☆

【厩舎評価】B 高橋文雅

【尺評価】A

体高 154.0(cm)

胸囲 176.0(cm)

管囲 20.5(cm)

馬体重 449(kg)

【歩様】B

【動き】A

【判断根拠】

4月生まれから考えればダート向きの好馬体に育ちそう

ドレフォンの注目馬

【最終ジャッジ】A-

 

32 リーチコンセンサスの19 B

【父】ドレフォン

【母の父】フレンチデピュティ

【性 毛色】メス 栗         

【生月日】4月3日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母13歳時の5番仔

初仔シュネルルギアは散々で、2番仔が早期に引退、3番仔は未デビュー引退

ただまだ繁殖能力を否定すべき段階ではない

この馬は短距離志向の配合だが、一発長打の可能性を秘めている

【募集価格】50,000円

【字面評価】★★☆

【厩舎評価】C 林徹

【尺評価】A

体高 156.0(cm)

胸囲 176.0(cm)

管囲 19.8(cm)

馬体重 454(kg)

【歩様】B

【動き】B

【判断根拠】

母系もダート向きで産駒で大きな実績は出せていないが、出来は歩くない

【最終ジャッジ】B

 

33 テインバレスの1 9 A

【父】イスラボニータ

【母の父】ウォーエンブレム

【性 毛色】牡 青鹿        

【生月日】1月22日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母7歳時の初仔

母はダート色が濃い血統であるがイスラボニータの父であるフジキセキ産駒がダートを苦にしていないことからもダート向きに出そう

尺に注目したい

【募集価格】45,000円

【字面評価】★★☆

【厩舎評価】A 田中博康

【尺評価】A

体高 157.0(cm)

胸囲 180.0(cm)

管囲 21.2(cm)

馬体重 486(kg)

【歩様】A

【動き】A

【判断根拠】

イスラボニータ産駒はやたらと良く見せる

動きも柔らかく馬体もパワフル

初年度です

【最終ジャッジ】A

 

34 エクストラペトルの19 B+

【父】イスラボニータ

【母の父】キングカメハメハ 

【性 毛色】牡 鹿  

【生月日】1月12日         

【提供牧場】白老F

【コメント】母7歳時の初仔

母父キンカメにフジキセキなら芝でもなんとかならないだろうか

母の全兄はフィススペトル

ダート・芝兼用なら息の長い活躍も夢ではない

【募集価格】45,000円

【字面評価】★★☆

【厩舎評価】A 加藤征弘

【尺評価】B

体高 150.5(cm)

胸囲 176.0(cm)

管囲 20.1(cm)

馬体重 462(kg)

【歩様】A

【動き】A

【判断根拠】

初年度でサンプルはないが、芝でもダートでも走れそうに見える

見た目通りのポテンシャルがあるかどうか

【最終ジャッジ】B+

 

35 クルージンミジーの19 D

【父】トゥザワールド

【母の父】Mizzen Mast

【性 毛色】牡 芦        

【生月日】5月10日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母10歳時の5番仔

トゥザワールド産駒に出資されている方には申し訳ないが、産駒実績が悪過ぎる

思い入れのある方のみでお楽しみください

【募集価格】40,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】C 奥村武

【尺評価】A

体高 152.0(cm)

胸囲 174.5(cm)

管囲 20.3(cm)

馬体重 439(kg)

【歩様】B

【動き】D

【判断根拠】

動きが硬い

遅生まれを差し引いても買えない

【最終ジャッジ】D

 

36 ムスタパルタの19 D

【父】トゥザワールド

【母の父】Tapit

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】3月11日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の4番仔

悪すぎる父の産駒実績

母父Tapitの母も期待されているとは思えない種付けメンバー

【募集価格】30,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】D 伊藤大士

【尺評価】D

体高 155.5(cm)

胸囲 175.5(cm)

管囲 18.5(cm)

馬体重 429(kg)

【歩様】C

【動き】C

【判断根拠】

管囲も細すぎ動画も良く見えない

見送りでいいだろう

【最終ジャッジ】D

 

37 オーマイベイビーの19 C-

【父】クロフネ

【母の父】ディープインパクト

【性 毛色】メス 芦         

【生月日】2月28日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の3番仔

母自身は未勝利引退もゴスホークケンの半妹に当たる血統

初仔は未勝利引退も2番仔ステラヴェローチェは7月に新馬を勝ち上がった

母の繁殖力には期待が持て、ディープ×クロフネのニックスも含めて楽しみな一頭

【募集価格】50,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】C 黒岩陽一

【尺評価】B

体高 156.5(cm)

胸囲 176.0(cm)

管囲 19.3(cm)

馬体重 453(kg)

【歩様】C

【動き】B

【判断根拠】

歩様に不安を感じる

クロフネの最後を惜しむファン向けの馬と見る

【最終ジャッジ】C-

 

38 フェルミオンの19 C-

【父】ジャスタウェイ

【母の父】アグネスタキオン

【性 毛色】牡 鹿         

【生月日】4月15日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母13歳時の8番仔

安定した繁殖実績は評価したいが、父ジャスタウェイはギャンブルではないか

サンデーの3×3で気性難になりそう

個人的にはあまりオススメできない

【募集価格】60,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】C 池上昌和

【尺評価】B

体高 155.0(cm)

胸囲 168.0(cm)

管囲 20.0(cm)

馬体重 410(kg)

【歩様】D

【動き】B

【判断根拠】

歩様が悪い

あまり出来は良くないように見える

母はヒットメーカーではあるが

【最終ジャッジ】C-

 

39 ロザリンドの19 C

【父】スクリーンヒーロー

【母の父】シンボリクリスエス

【性 毛色】メス 青鹿         

【生月日】2月9日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の3番仔

母自身は未勝利に終わったが、2番仔はオーソリティ

シーザリオの繁殖力を受け継ぎ大成功を予感させる

空胎明けのこの馬には大きな期待を寄せたい

唯一の心配は母シーザリオの活躍馬が牡馬に偏っていることだ

三振かホームランかのタイプだけに慎重に見極めたい

【募集価格】75,000円

【字面評価】★★★

【厩舎評価】D 稲垣幸雄

【尺評価】C

体高 152.0(cm)

胸囲 177.0(cm)

管囲 19.0(cm)

馬体重 414(kg)

【歩様】C

【動き】B

【判断根拠】

小柄な牝馬に出てしまい歩様もあまり良くない

失望しかない

【最終ジャッジ】C

 

40 ピンクアリエスの19 B

【父】トーセンラー

【母の父】キングカメハメハ   

【性 毛色】メス 黒鹿         

【生月日】4月29日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母12歳時の7番仔

父トーセンラーの代表産駒はアイラブテーラー、ザダルの2頭か

両馬に共通のクロスはレパードであるが、この馬もそのレパードのクロスを有する

しかし遅生まれでもあり、父の打率の低さは出資を躊躇させる。

【募集価格】35,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】B 菊沢隆徳

【尺評価】A

体高 154.5(cm)

胸囲 173.0(cm)

管囲 19.8(cm)

馬体重 413(kg)

【歩様】B

【動き】A

【判断根拠】

意外性のあるトーセンラー

各項目の評価も悪くない

コスパは良いかも

【最終ジャッジ】B

 

41 グリューヴァインの19 C-

【父】ヘニーヒューズ

【母の父】ゴールドアリュール   

【性 毛色】メス 栗         

【生月日】3月13日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母7歳時の初仔

母グリューヴァインは短距離ダートで3勝

配合からは短距離ダートに特化した馬になりそうで距離の融通は利かないか

初仔のリスクもあり積極的には考えにくい

【募集価格】40,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】B 和田正一郎

【尺評価】A

体高 154.5(cm)

胸囲 176.5(cm)

管囲 19.4(cm)

馬体重 440(kg)

【歩様】B

【動き】D

【判断根拠】

ダート血統にしても動きはガチガチ

初仔でもあり見送り

【最終ジャッジ】C-

 

42 サザンスピードの19 B-

【父】ミッキーアイル

【母の父】Southern Image          

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】2月15日            

【提供牧場】追分F

【コメント】母12歳時の4番仔

母はGⅠ馬

現在初仔、2番仔はデビュー済み

初仔は1戦のみ出走し惜敗で引退

2番仔は未勝利勝ちしている

空胎明け3番仔の結果次第で母の真の繁殖力が明らかになるか

出来次第では配合の面白さを含めてそろそろ一発長打を期待したい

上と同様に体質が弱ければゴメンナサイ

【募集価格】40,000円

【字面評価】★★☆

【厩舎評価】D 矢野英一

【尺評価】B

体高 166.0(cm)

胸囲 179.0(cm)

管囲 19.5(cm)

馬体重 512(kg)

【歩様】B

【動き】B

【判断根拠】

巨漢な割には割には細い管囲

上の体質の弱さも不安を増大させる

【最終ジャッジ】B-

 

43 ソングバードの19 C

【父】リアルインパクト

【母の父】ダンスインザダーク            

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】5月10日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母15歳時の10番仔

高齢に差し掛かり遅生まれ

産駒実績もパッとしない

2010年以降の10連産で峠を越えた感じもする

牝馬もマイナス

【募集価格】35,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】C 勢司和浩

【尺評価】A

体高 153.5(cm)

胸囲 175.0(cm)

管囲 20.5(cm)

馬体重 420(kg)

【歩様】B

【動き】C

【判断根拠】

尺はそれなりに成長しそうだが動きも硬く厩舎も微妙

【最終ジャッジ】C

 

44 ロスヴァイセの19 B+

【父】リオンディーズ

【母の父】シンボリクリスエス  

【性 毛色】牡 黒鹿     

【生月日】2月18日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の2番仔

母はダートの1400mで3勝

父リオンディーズを含め一部のあわブラッド信者には人気となるであろう

しかし冷静に考えれば地味でしかない

【募集価格】75,000円

【字面評価】★☆☆

【厩舎評価】B 手塚貴久

【尺評価】A

体高 157.0(cm)

胸囲 178.0(cm)

管囲 21.0(cm)

馬体重 497(kg)

【歩様】A

【動き】B

【判断根拠】

出来は良く見えリオンディーズ産駒もなかなか好調

掘り出し物なのかも

【最終ジャッジ】B+

 

45 リーチングの19 B+

【父】Arrogate

【母の父】Dansill            

【性 毛色】メス 栗         

【生月日】5月15日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母10歳時の初仔

初仔ではなく2番仔との情報もあり毎年恒例のアワブラッド枠

父Arrogateはダートの世界的名馬だが6月に急死

血の希少性を考えてもなんとかアワブラッドに残れるぐらいは結果を出してもらいたい

血統だけで残すかもですが、父も母も未知すぎて馬体を見てからの判断となる

【募集価格】60,000円

【字面評価】★★☆

【厩舎評価】B 宗像義忠

【尺評価】A

体高 158.5(cm)

胸囲 174.0(cm)

管囲 21.0(cm)

馬体重 410(kg)

【歩様】B

【動き】B

【判断根拠】

尺や動画は悪くない

アロゲート産駒というだけでも出資してみたくはなる

【最終ジャッジ】B+

  

いかがだったでしょうか?

以上が【最優先はどの馬にする?No.31〜No.45】キャロット夏祭り2020「出資したい・したくない」最終決断でした。

もう一度最終ジャッジをまとめておきます。

みなさんのキャロット2020の出資が成功することをお祈りしております。

 

◉ラストバブルの最終ジャッジまとめ

■是非出資したい(最優先候補)ゾーン

・A+

 なし

A

33 ティンバレスの19

 

A- 

31 ペルレンケッテの19

 

出資しても良いゾーン

・B+

34 エクスタラペトルの19 

44 ロスヴァイセの19

45 リーチングの19

B

32 リーチコンセンサスの19

40 ピンクアリエスの19

 

B-

42 サザンスピードの19

 

 

■あまり出資したくない・出資しないゾーン

・C+

なし

C

39 ロザリンドの19

43 ソングバードの19

 

C-

37 オーマイベイビーの19

38 フェルミオンの19

41 グリューヴァインの19

 

・D

35 クルージンミジーの19

36 ムスタパルタの19

 

 

 

 

キャロットクラブ夏祭り2020に関するおすすめエントリー

(最終ジャッジ第一弾)No.1〜No.15

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第二弾)No.16〜No.30

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第三弾)No.31〜No.45

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第四弾)No.46〜No.60

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第五弾)No.61〜No.75

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第六弾)No.76〜No.87

www.automatickeiba.com

 

【歩様と動き評価(関東入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【歩様と動き評価(関西入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【測尺評価(関東入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【測尺評価(関西入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【厩舎評価(関東入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【厩舎評価(関西入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【No.1〜No.23】関東入厩予定①

www.automatickeiba.com

 

【No.23〜No.45】関東入厩予定②

www.automatickeiba.com

 

【No.46〜No.67】関西入厩予定①

www.automatickeiba.com

 

【No.68〜No.87】関西入厩予定②

www.automatickeiba.com

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村