ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【キャロットクラブ募集確定馬2020】募集価格も決定!全馬の字面評価〜関東入厩馬①【一口馬主】


f:id:keirin100000:20200812203920p:plain

 

★必見!Aランクリスト

www.automatickeiba.com

 

★この辺も買っておきたい!

「B+ランク」リスト

www.automatickeiba.com

 

キャロットクラブ会員のみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

2020年度キャロットクラブ会員募集スケジュールは下記の通りとなっています。

↓↓↓

f:id:keirin100000:20200813210859p:plain

またキャロットクラブ2020の募集確定馬も発表されました。

そこでニンジン馬鹿クラブのコンシェルジュ・ラストバブルが今回の関東・関西入厩別に各2回づつ計4回に渡って募集確定馬を考察します。

今回はその第一弾として関東入厩のNo.1〜No.23までの募集確定馬診断。 

ラストバブルが全87頭の一口コメントと字面評価(3つ星評価)を行います。

さあキャロット夏祭り2020はどの馬に出資するのか???

一緒に探していきましょう!

f:id:keirin100000:20200606005919j:plain

(当クラブコンシェルジュ:ラストバブル)

  

◉3つ星評価の目安(字面評価)

★★★ 出資確定

★★☆ 期待できる 

★☆☆ ほぼ見送り

☆☆☆ ノーコメント

 

 

2020キャロットクラブ出資判断最終ジャッジ

(最終ジャッジ第一弾)No.1〜No.15

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第二弾)No.16〜No.30

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第三弾)No.31〜No.45

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第四弾)No.46〜No.60

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第五弾)No.61〜No.75

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第六弾)No.76〜No.87

www.automatickeiba.com

 

 

2020年度募集確定馬(関東入厩予定)① 

 

 

1 デックドアウトの1 9 ★★☆

【父】ディープインパクト

【母の父】Street Boss

【性 毛色】牡 青鹿        

【生月日】2月10日         

【提供牧場】レイクヴィラF

【コメント】母6歳時の初仔

米GⅠアメリカンオークス馬で3勝の母にディープとなれば初仔とは言え無視できないか

本馬はセレクトに上場し7000万円で主取され8000万円での募集となった

主取となったのはやはり初仔らしい馬格が原因とは思われるが、他に何があったのかには注意が必要だ

字面だけならディープで一口20万円はお手軽にも見えるのだが

【募集価格】200,000円

【字面評価】★★☆

 

2 ヒルダズパッションの19 ★★★

【父】ディープインパクト

【母の父】Canadian Frontier         

【性 毛色】牡 鹿        

【生月日】2月27日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母12歳時の7番仔

未勝利で引退した産駒はおらず、実績はないわけではない

しかし会員の期待はあまりに大きく、また価格も高く設定されている

2015年産ヴェルデアシャフトは怪物と噂されていたので、その全弟であるこの馬でのリベンジを狙っている会員も少なくないのではないか

【募集価格】375,000円

【字面評価】★★★

 

3 ティズトレメンダスの1 9 ★☆☆

【父】ディープインパクト

【母の父】Tiz Wonderful

【性 毛色】メス 鹿        

【生月日】5月27日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母9歳時の2番仔

セレクトセールで6400万円(税別)にてノーザンファームが落札

6400万円での募集なら消費税を得した気分

それが得なのか、それともその金額以上では募集できない程度なのかは実馬を見てからの判断にはなる

母は○外で日本で走って2勝

ダートの短距離馬で早熟傾向が強かった馬

勝ち上がったとしても先々まで楽しめるかと言われると不安の方が大きい

【募集価格】160,000円

【字面評価】★☆☆

 

4 ファイナルディシジョンの19 ★★☆

【父】ハーツクライ

【母の父】Super Saver      

【性 毛色】メス 栗         

【生月日】5月9日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母6歳時の2番仔

初仔の半兄サトノアポロンは2歳のデビュー前である

バリバリの米国血統の兄よりは日本の馬場にも合いそうで、遅生まれではあるが古馬になってから楽しめそう

【募集価格】75,000円

【字面評価】★★☆

 

5 サミターの19 ★★★

【父】ロードカナロア

【母の父】ロックオブジブラルタル          

【性 毛色】牡 鹿         

【生月日】1月27日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母10歳時の5番仔

半兄にダノンチェイサーがいるが、他の産駒は400Kgにも満たない発育不良

この馬も尺がすべてで、字面の評価は高評価とさせていただきます

【募集価格】125,000円

【字面評価】★★★

 

6 ハープスターの19 ★★☆

【父】ロードカナロア

【母の父】ディープインパクト     

【性 毛色】牡 鹿         

【生月日】4月9日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の2番仔

初仔である2016年産アストライアは未勝利で引退

初仔であったことを加味しても散々な成績だった

ハープスターの母も安定してヒットを打つタイプではないだけに、まだ可能性を残すとは思う

ロードカナロアでホームランを打てるか

【募集価格】250,000円

【字面評価】★★☆

 

7 ルージュバックの19 ★★☆

【父】ロードカナロア

【母の父】マンハッタンカフェ     

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】3月7日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母7歳時の初仔

これだけのビッグネームの配合でまさかのクロスなし

初仔と考えるとクロスなしで体質の弱化は免れるかもしれない

ただ競走馬としてそれで大成できるかは疑問である

【募集価格】125,000円

【字面評価】★★☆

 

8 シーズンズベストの19 ★★★

【父】ロードカナロア

【母の父】ゼンノロブロイ             

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】5月6日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母12歳時の5番仔

2017年産シーズンズギフトはNZT2着

今となってはその繁殖ポテンシャルは高く評価されるべきであろう

しかしこのカナロア産駒を産み落とした後10月には売却されてしまった

(売却された)ダメ母の烙印を押された原因が本場の出来にあるのかは計り知れないが、字面だけには大いに期待したい

【募集価格】90,000円

【字面評価】★★★

 

9 ティロレスカの19 ★★★

【父】ドゥラ メン テ

【母の父】Roman Ruler

【性 毛色】牡 黒鹿         

【生月日】2月5日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳児の初仔

亜GⅠ馬である母にドゥラメンテを配合し、血統的に魅力は大きい

実馬を見ないと判断は出来ないが、一発を期待したい一頭ではある

【募集価格】100,000円

【字面評価】★★★

 

10 ヒストリックスターの1 9 ★★★

【父】ドゥラ メン テ

【母の父】フアルブラヴ          

【性 毛色】牡 栗         

【生月日】5月16日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母14歳時の8番仔

POGで注目されるアークライト、ハープスターを見るとディープとの相性は特筆もの

過去2度種付けされたステイゴールドではさっぱりだった

ただ2017年産ゴールドティアは牝馬のキンカメとしては相性の良さを感じさせ、ドゥラメンテ産駒のこの馬も期待したい

【募集価格】110,000円

【字面評価】★★★

 

11 ピュアブリーゼの19 ★☆☆

【父】ドゥラ メン テ

【母の父】Monsun     

【性 毛色】メス 栗         

【生月日】2月6日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母11歳時の5番仔

スタミナが売りの母だが、その重厚さは筋金入り

失敗を繰り返し普通なら3流種牡馬との配合になりそうだが2018年モーリス、2019年ドゥラメンテとの配合

しかし残念ながら牝馬の両馬はスピード不足で厳しい出世争いになりそうだ

【募集価格】70,000円

【字面評価】★☆☆

 

12 シェルズレイの19 ★★☆

【父】ドゥラメンテ

【母の父】クロフネ    

【性 毛色】メス 栗        

【生月日】2月28日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母16歳時の10番仔

産駒で16勝を挙げる名繁殖の母ではあるが、高齢に差し掛かりジャッジは難解

また母の実績を支えたディープ産駒ではない以上、過去を鵜呑みにするのはリスクが大きい

【募集価格】80,000円

【字面評価】★★☆

 

13 ベルロワイヤルの19 ★★☆

【父】ドゥラメンテ

【母の父】Val Royal             

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】3月15日            

【提供牧場】追分F

【コメント】母11歳時の5番仔

母は米GⅠ馬

まだ産駒での勝利はなく、戦績は散々たるもの

血統馬ではあるが手を出し辛い状況と言わざるを得ない

リスクは大きい

【募集価格】65,000円

【字面評価】★★☆

 

14 ディアデラマドレの19 ★★★

【父】モーリス

【母の父】キングカメハメハ           

【性 毛色】牡 栗         

【生月日】1月31日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母9歳時の3番仔

初仔クラヴェルも新馬勝ちし、繁殖力の強さを証明した

そして待望の牡馬が3番仔として生まれた

1月生まれでもあり、モーリスのパワーと母系のキレがマッチすれば最強になるかもしれない

【募集価格】125,000円

【字面評価】★★★

 

15 バウンスシャッセの19 ★★★

【父】モーリス

【母の父】ゼンノロブロイ  

【性 毛色】牡 栗   

【生月日】3月11日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の2番仔

初仔のグランワルツは牝馬ながら好馬体の持ち主

モーリスの牡馬であるこの馬はそれ以上であるに違いない

リッチダンサー系の気性の悪さだけは引き継がないでもらいたい

【募集価格】125,000円

【字面評価】★★★

 

16 ヴィータアレグリアの19 ★☆☆

【父】モーリス

【母の父】ネオユニヴァース  

【性 毛色】メス 黒鹿  

【生月日】3月5日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の2番仔

母は交流戦含め4勝で、1800mダートを主戦場としたが芝でも1勝している

モーリスで馬体の充実を狙ったのだろうが牝馬に生まれたのは痛かった

【募集価格】60,000円

【字面評価】★☆☆

 

17 アンレールの19 ★★★

【父】モーリス

【母の父】ディープインパクト

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】3月9日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母9歳時の3番仔

初仔パドゥヴァルスは4戦2勝

3歳6月に屈腱炎で引退したが確かな素質を感じられる一頭だった

父がエピファネイアからモーリスに変わり馬格にも恵まれそうで姉以上になるのではないか

出資馬パドゥヴァルスの無念をこの馬でと決意している

【募集価格】50,000円

【字面評価】★★★

 

18 クレオールの19 ★☆☆

【父】エピファネイア

【母の父】チチカステナンゴ    

【性 毛色】牡 青鹿     

【生月日】1月28日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母7歳時の初仔

母はダートで2勝

母系は総じてダート色が濃いが、エピファネイア産駒はダートを苦手としている

中途半端にどっちつかずになる可能性もあり、初仔も含めて様子見が賢明か

【募集価格】50,000円

【字面評価】★☆☆

 

19 オリエンタルポピーの19 ★☆☆

【父】エピファネイア

【母の父】キングカメハメハ

【性 毛色】メス 鹿         

【生月日】4月21日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母8歳時の3番仔

GⅠ馬トールポピーの血を残す為には貴重な存在である

母自身の戦績は未勝利でもあり、血統良さを認めつつも大きな期待はかけられないか

トールポピーの兄弟達には活躍馬がずらりと並ぶが、代が下がるに従って尻すぼみに感じる

【募集価格】50,000円

【字面評価】★☆☆

 

20 ブルーメンブラットの19 ★★☆

【父】エピファネイア

【母の父】アドマイヤベガ

【性 毛色】メス 黒鹿       

【生月日】5月2日            

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母16歳時の9番仔

全く活躍馬を出せなかったが、ヴェルデローゼ、ブルーメンクローネとヒットを打ち始めた

そしてモーリス産ブルメンダールはデビュー前ながら長打コースかもしれない

問題は高齢での活力だけ

【募集価格】75,000円

【字面評価】★★☆

 

21 ケイティーズハートの19 ★☆☆

【父】ハービンジャー

【母の父】ハーツクライ

【性 毛色】牡 黒鹿     

【生月日】3月30日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母10歳時の3番仔

母父ハーツクライにハービンジャーはかなり重厚なイメージ

ゆるい、ゆるいと言われ続けている間に未勝利戦が終わりそうだ

【募集価格】75,000円

【字面評価】★☆☆

 

22 クルミナルの19 ★★★

【父】ハービンジャー

【母の父】ディープインパクト     

【性 毛色】牡 鹿       

【生月日】3月31日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母7歳時の3番仔

イルミナル、ククナと牝馬が続いたが、待望の牡馬

イルミナルは未勝利も素質を感じさせる走りを見せており母の繁殖力を否定するものではない

大いに期待したい一戦だ

【募集価格】125,000円

【字面評価】★★★

 

23 エールデュレーヴの19 ★★☆

【父】ハービンジャー

【母の父】ディープインパクト   

【性 毛色】牡 鹿  

【生月日】5月1日         

【提供牧場】ノーザンF

【コメント】母6歳時の初仔

芝で3勝のディープ産駒の母

ディープで重厚さを薄めた訳だが、再度ハービンジャーで軽さが消えないか

遅生まれでハービンジャーの緩さが出るのも心配

【募集価格】75,000円

【字面評価】★★☆

 

 

いかがだったでしょうか?

以上が【キャロットクラブ募集確定馬2020】募集価格も決定!全馬の字面評価〜関東入厩馬①【一口馬主】でした。

キャロット夏祭り2020に出資予定の方は絶対にお見逃しのないようにお願いいたします。

9月9日の第1時募集締切まで盛り上がっていきましょう!

 

キャロットクラブ夏祭り2020に関するおすすめエントリー

(最終ジャッジ第一弾)No.1〜No.15

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第二弾)No.16〜No.30

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第三弾)No.31〜No.45

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第四弾)No.46〜No.60

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第五弾)No.61〜No.75

www.automatickeiba.com

 

(最終ジャッジ第六弾)No.76〜No.87

www.automatickeiba.com

 

【歩様と動き評価(関東入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【歩様と動き評価(関西入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【厩舎評価(関東入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【厩舎評価(関西入厩)】

www.automatickeiba.com

 

【No.1〜No.23】関東入厩予定①

www.automatickeiba.com

 

【No.23〜No.45】関東入厩予定②

www.automatickeiba.com

 

【No.46〜No.67】関西入厩予定①

www.automatickeiba.com

 

【No.68〜No.87】関西入厩予定②

www.automatickeiba.com

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村