ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2020年8月9日(日)出走馬の取捨選択【新潟・札幌】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが大活躍!

その看板馬2頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2020年8月9日(日曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

札幌5R 芝1800㍍ 2歳新馬

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200808211133p:plain

 

◆オーソクレース◆ 

◉陣営のコメント

20/8/5  札幌競馬場

5日は札幌芝コースで追い切りました(66秒8-52秒0-37秒1-12秒8)。「普段は関西の亀田君に手伝ってもらって調教を行っていますが、レース前に一度ルメールにも乗ってもらったほうがいいかなと思い、今日彼を背にして芝コースに入り、誘導してくれている先行馬を見ながら終いを伸ばしてもらいました。軽く促す必要はあったようですが、終いにかけてじわっと伸ばせていて、ルメール本人も“ポテンシャルはありそう”と言ってくれていたのでいい感触を得てくれたのでしょう。手前を替えてふわっとするなどまだ幼さはありますが、良くなるのはまだこれからという時期ですし、そのあたりは悪いように捉える必要はないかと思います。初戦へ臨むにあたりゲート練習も並行して行っていたのですが、実は先々週に練習した時は横に出て馬の後ろに入るような変な格好を見せました。それなので先週も練習しておいたところ対応できていました。直前でやりすぎると堪えたり、却って神経質になってしまったりと良くない影響を与えることも考えられるので、この後はあえて出すまでの練習は行わないで本番へ向かえればと考えています」(久保田師)9日の札幌競馬(2歳新馬・芝1800m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

マリアライトの初子であり、エピファネイアの産駒。

キャロット版のダビスタとも言える自家配合。

ルメールを配してキャロットも祭り前に花火を打ち上げにきました。

サイズも及第点までは育ち、会員からの注目度は大きい。

ここで結果が出れば妹は手の届かない存在になってしまうかも。

 

 

新潟5R 芝2000㍍ 2歳新馬

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200808211205p:plain

 

◆ヴィルヘルム◆ 

◉陣営のコメント

20/8/5  池江厩舎

5日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで追い切りました。先週ビシッとやっていますし、今週は輸送も考慮して半マイルから併せて馬なりでサッと動かしましたが、初戦を迎えるにあたってこれでいい状態に仕上がったと思います。春に入厩した時は体質も弱かったのですが、放牧を挟んでだいぶしっかりとしてきたようで、ここまで追い切りを重ねても体温が上がったりするようなことはありません。あとは実戦に行ってどんな走りをするか楽しみにしています」(池江師)9日の新潟競馬(2歳新馬・芝2000m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

当クラブメンバー・BNKの昨年度一押し。

新規入会だった彼には手の届かない存在だった同馬が一体どんなレースをするのか?

走れば悔しいながらも自分の眼は正しかったと納得すれば良い。

惨敗すれば買えなくて良かったと胸を撫で下ろしましょう。

サイズは申し分なく、戸崎でこの時期にデビューする以上は見所はアリと見る。

大型馬なだけに初戦向きではないが、素質は存分に感じさせる一頭だ。

 

 

新潟10R 芝2000㍍ 信濃川特別

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200808211251p:plain

 

◆ディライトプロミス◆ 

◉陣営のコメント

20/8/5  池添学厩舎

5日は栗東坂路で追い切りました(54秒9―39秒8-25秒5-12秒4)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。先週末の日曜にCWコースでサッと時計を出したのですが、それで一気にスイッチが入った感じなので、今朝は折り合い重視で楽に走らせるようにしています。それでもいいタイムが出ているように、コンディション自体は良さそうです」(池添学師)9日の新潟競馬(信濃川特別・芝2000m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

ダートから芝に矛先を変え安定した走りを見せている。

調子も良さそうで勝ち負けを期待。

岩田望も続けての騎乗でチャンス到来。

 

 

新潟11R ダ1800㍍ レパードS(GⅢ)

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200808211336p:plain

 

◆ライトウォーリア◆ 

◉陣営のコメント

20/8/5  高野厩舎

5日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-38秒6-25秒5-12秒8)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。1週前に併せてしっかりやっていますし、前回も直前の追い切りは馬なりでサラッとやって結果が出ましたので、今回も楽に走らせています。先々心身しっかりしてくればまた別ですが、現状は砂を被らないようなレース運びが良さそうですし、ジョッキーともそのあたりの相談は改めてしておくつもりです」(高野師)9日の新潟競馬(レパードS・ダ1800m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

前走の快勝で改めてダートでのポテンシャルの高さを見せつけたが流石にココでは家賃が高いか。

勝ち負けまでは厳しそうだ。

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。