ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2020年8月1日(土)出走馬の取捨選択【札幌】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが大活躍!

その看板馬2頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2020年8月1日(土曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

 

札幌11R 芝1800㍍ STV賞

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200731201208p:plain

 

◆ハーメティキスト◆ 

◉陣営のコメント

20/7/29  札幌競馬場

29日は札幌ダートコースで追い切りました(65秒2-50秒0-37秒1-12秒5)。「函館、札幌と目まぐるしく環境が変わる形にはなりましたが、それによってナーバスになりすぎることなく過ごせているようです。以前はそのあたりを見せやすかっただけに心配する部分もありましたが、キャリアを重ねながらこの馬なりに適応できるようなって成長を見せてくれています。移動後早速現地の調整を開始していて、今朝の追い切りは併せ馬を行いました。しっかりとやれればと思っていて、思惑に近い形で動かし負荷もかけてあり、順調に来たと言えるのではないかと思っています。ハンデ戦に加えて、札幌の小回りコースの1800m戦でフルゲートとタフな条件ではありますが、前走時と同じくらいの状態で出走させられると思いますから、上手く立ち回っていい競馬をしてもらえればと思っています」(木村師)8月1日の札幌競馬(STV賞・芝1800m)に池添騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

昇級戦の前走を無難にまとめて5着。

このクラスでも通用するところを見せた。

同馬は札幌での勝利実績もあり展開一つで上位争いが可能ではあるが、かなり相手は揃っており上位の実力は拮抗。

勝ち負けはそう簡単にはいかなそうだ。

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。