ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【ニンジン馬鹿クラブ週報(38)】今週はカスティーリャなど5頭が出走!【キャロット一口馬主】

f:id:keirin100000:20200627052103p:plain

(カスティーリャ)

 

当ブログの基幹シリーズ「ニンジン馬鹿クラブ週報」

当ニンジン馬鹿クラブ所属馬の前週の結果と次週の展望をレポートします。

P:次週の出走予定馬とその展望

D:実際のレース観戦(馬券購入)

C:前週の結果

A:次走へ向けての反省点等

こんな感じで「PDCA」サイクルを回していきます。

ちなみに当クラブの全所属馬はこちら!

www.automatickeiba.com

オープン馬や期待の新馬も揃っていて自慢のラインナップです。

それでは「ニンジン馬鹿クラブ週報」第38回目のスタートです。

 

◆ニンジン馬鹿クラブ週報◆

 

ニン馬鹿版「先週のレース回顧」 

◉ラルワースコーヴ

◉天然総帥厩舎

f:id:keirin100000:20200606005933j:plain


(天然総帥)

 

★ラストバブルのレース回顧

戦前から心配された通りスタートはゆっくりで、一頭だけが取り残された格好。

それ以降は以外と無難に回って来て、直線でも反応を見せた。

結果は11着だったが、競馬にはなっていた。完全な試走といった感じで次走こそが勝負。

今回については次回への可能性を繋げた走りと捉えたい。

続けて使うか、一度放牧を挟むかは師も悩むだろうが、次走は最低5着以内で優先権を取らないと引退のピンチである。

出来るなら続戦で芝で一発勝負を賭けて欲しい。

中々、頭数に余裕のあるレースはないだろうが、、、

 

 

★陣営のコメント

20/6/20  田中博厩舎

20日の東京競馬ではややゆっくりとしたスタートになり後方を追走する。促しながら徐々に押し上げて直線最内から伸ばそうとするが前も止まらず11着。「体の動きが良くないこともあり、ゲートからの初動があまりいい馬ではありません。練習して少しでも補えればと思って前日に取り入れて本番へ臨みましたが、やはり実戦でもあのような形のスタートになりました。ある程度は予想できましたが、それでもまだいいほうだったと思えました。気性的に、砂を被った時のリアクションに不安を覚えていたので内枠からのスタートがひとつポイントになると見ていましたが、怪しい雰囲気をまとっていたにもかかわらず思ったよりも嫌がらずに走れていたように思えました。気持ちの強さがいいほうに出た印象で、その気持ちでカバーしてくれたのかなと思えました。結果はいいものではないものの、スタート以外はある程度上手に走ってくれたという評価をしています。抜け出してくることはできませんでしたが、調教で攻めてこられなかったという背景がありますし、ここを経験できたということがこの馬にとって大きなプラスになると思います。極端に間を空けずに次へ向かうことができればいい影響を及ぼしそうに思えますが、やはりそれが叶うか否かというところが大きなポイントで、正直心配に思う気持ちのほうが大きいです。レース直後の歩様を確認してきたところ変わりはなかったのですが、時間をかけてガクッと来ないかをまず確認して、反動がなさそうな場合はこのまま行くべきか、少しでも楽にさせられるように間を設けたうえで次走を目指すのかを検討していきたいです」(田中博師)体質の弱さが所々で影響し、ようやく向かえた初陣でした。既走馬相手と初戦から求められるレベルが高くなることから、何とか少しでも差を埋められるようにと直前でゲート練習を積んでレースへ臨みましたが、それでも差は出てしまい後方からの競馬を余儀なくされました。それでも道中の走りは悪くなく、終始内々にこだわったこともありますが周りとそう差のないところへ来ることができていました。一度経験できたことは大きいでしょうし、次走での前進を期待したいものです。これまでの経緯からも反動が心配なので、今後については慎重に判断していく予定です。

 

★出走レース

3歳未勝利 2020年6月20日 東京2R ダ1400㍍

f:id:keirin100000:20200627052337p:plain

 

 

◉ヴェスティード

◉おしゃべりコスパ厩舎

f:id:keirin100000:20200619021522j:plain

(おしゃべりコスパ)

 

★ラストバブルのレース回顧

 

今回のレースに関しては2年振りとしては上々の内容ではなかっただろうか。

出資者の方々は皆さんそう感じでいるだろう。

走り方には危うさを感じながらも直線ではグッと伸びる姿勢を見せた。

次には勝利の期待を持てる手応えが確かにあった。

直ぐに次を見たい気持ちで一杯だが、放牧で一度しっかりとケアして万全の体制で次走を迎えてもらいたい。

これだけ待った出資者の方々ですから、ここからは故障しない様に永く活躍して欲しいと願っている筈。

順調に出走出来れば結果も付いてきますよ!

 

★陣営のコメント

20/6/20  高柳瑞厩舎

20日の東京競馬ではまずまずのスタートから中団前目を進む。直線へ向いて追い出すと、内に潜りながらじりじりと差を詰めてきたが7着まで。「競馬場に来てイレ込みましたが、これは久々と言うよりも以前もそういったところを見せていたので変わりはなかったと思える様子でした。体は、想定よりはちょっと重かったですかね…。調整し出したときはプラス20キロくらいでの出走をイメージしていましたが、直近の様子から522キロくらいで出せればいいかなと思っていたところ528キロ。数字だけでなく、見た目もちょっと余裕があったかなと思える格好でした。それでも、レースへ行くとキックバックに怯むことはなかったし、それなりに動けていたように思いました。ジョッキーに話を聞くと、スタートのときと追い出しのときに体のハマりが悪く、反応の鈍さを見せていたと言っていましたが、内の開いたところへ出すとグッと来てオッと思えましたね。着順はもうひとつかもしれませんが内容は良く、今後が楽しみになるレースだったと思います。やはりこの後が無事に行くかどうかが大きなポイントなので、慎重に様子を見ていきます」(高柳瑞師)2年超の休み明けとあってそう簡単なレースになるとは思っていませんでしたが、直線では内に切れ込みながらも差を詰めてきていましたし、順調にレースへ向かっていくことができればチャンスが生まれそうに思える内容でした。今後が楽しみになりましたが、やはり脚元へのダメージが心配なので、場合によってはケアの期間を設けつつ次走へ向かっていきます。

 

★出走レース

3歳上1勝クラス 2020年6月20日 東京8R ダ1600㍍

f:id:keirin100000:20200627052407p:plain

 

 

ニン馬鹿版「今週のレース展望」 

◉カスティーリャ

◉おしゃべりコスパ厩舎

f:id:keirin100000:20200619021522j:plain
(おしゃべりコスパ)

 

★ラストバブルのレース展望

POGで上位に指名されるモーリス産駒が、勝ち切れないレースを続けている。

やはり父ど同じく晩成かとの囁きが聞こえ出した。

比較的に大きな馬が多く、キレ負けしているイメージだ。

本馬もデビュー戦では直線で前二頭と脚色が同じになり3着に沈んでしまった。

叩いた効果で前半の行きっぷりも変わるだろうし、前目からレースが出来れば押しきれる。

モーリス産駒の一番星にはやはりこの馬になってもらいたい!

 

★陣営のコメント

20/6/24  橋口厩舎

24日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-40秒1-26秒0-12秒9)。「今朝も坂路で単走の追い切りを行っています。もうそんなに強くやらなくていいですし、先週に引き続き馬なりでサッと動かしましたが、この中間も変にテンションが上がったりすることはなく、体調面は変わらず良好です。一度実戦を使った分の上積みもあると思いますから、いい競馬を見せてほしいと思います」(橋口師)27日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1400m)に松山騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

2歳未勝利 2020年6月27日 阪神1R 芝1400㍍

f:id:keirin100000:20200627053347p:plain

 

 

◉ヴァーダイト

◉天然総帥厩舎

f:id:keirin100000:20200606005933j:plain


(天然総帥)

 

★ラストバブルのレース展望

デビュー戦の快勝で夢を見たが、その後の二戦にはガッカリ!

道中の走りは問題ないが、直線ではスピードが上がらない。

今回は距離が少し伸びる分、速い脚を要求されずに済むかも知れない。

また叩いた効果で前回よりはピリッとした脚を使えるかも知れない。

希望的観測からそう願っているが、楽勝ムードは全くなくなってしまった。

本質的には古馬になってからの馬だろう。

 

 

★陣営のコメント

20/6/24  音無厩舎

24日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。風馬を乗せたのですが、スピードに乗るまでちょっと鈍いものの、勢いがついてからはしっかり動けていたとのことでした。スピードタイプではないので、コースの方が動けるようですね。少しずつ良くなってきていますし、この距離も悪くないと思いますので、いい結果を期待しています」(生野助手)28日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・芝2200m)に川田騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

3歳上1勝クラス 2020年6月28日 阪神7R 芝2200㍍

f:id:keirin100000:20200627053325p:plain

 

 

◉ジルジェンティ

◉天然総帥厩舎 

f:id:keirin100000:20200606005933j:plain


(天然総帥)

 

★ラストバブルのレース展望

1200の牝馬限定戦に出走。

デビュー当時から考えるとスタートは上手になりましたが、スピードについていけるかは少々不安です。

この後に及んで優先権がない以上、出れるだけで良しとせざるを得ない。

劇的に馬が良くなる訳もなく、条件変更で新味がでる事に期待するしかない。

優先権を取りつつ、出れるだけ沢山出走しましょう。

走れば何か起こるかも知れません。

 

★陣営のコメント

20/6/25  函館競馬場

24日は軽めの調整を行いました。25日は函館Wコースで追い切りました。「今週使うつもりで想定を見て相手関係などを考慮した結果、土曜日にある牝馬限定の芝1200m戦に向かうことにしました。この馬に何度も乗ってくれている岩田康騎手を確保できましたし、今朝の調教にも跨ってもらい、ウッドコースに入れて単走で時計を出しています。馬はとにかく元気いっぱいで普段から行きっぷりもいいですし、カイバもよく食べて体調面の問題はまったくありません。あとは洋芝替わりでいい走りを見せてほしいと思います」(橋田師)27日の函館競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)に岩田康騎手で出走いたします。

 

★出走レース

3歳未勝利 2020年6月27日 函館4R 芝1200㍍

f:id:keirin100000:20200627053257p:plain

 

 

◉グランドデューク

◉おしゃべりコスパ厩舎

 

f:id:keirin100000:20200619021522j:plain

(おしゃべりコスパ)

 

★ラストバブルのレース展望

使いつつといった感じだろう。

おそらく今回は押さえて中団からのレースを試しそう。

前に行ってワンペースなレースを続けていたが、それでは通用しなくなっている。

どれだけ溜めれるかはやってみないとわからないが、暫くはレースを重ねて教えるしかなさそうだ。

 

 

★陣営のコメント

20/6/24  庄野厩舎

24日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒2-25秒4-12秒5)。「今朝は坂路で追い切りました。先週速い時計を出したので、今日は馬の後ろで我慢しながら終いだけ併走する形です。一杯ではありませんが、溜めて進めていった分もう少しラストははじけて欲しかったというのが正直なところです。このあたりは競馬も含めて課題ですね。ここまでは順調に来ていますし、前走以上の内容を期待します」(庄野師)27日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・ダ1200m)に福永騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

3歳上1勝クラス 2020年6月27日 阪神8R ダ1200㍍

f:id:keirin100000:20200627053226p:plain

 

 

◉オノリス

◉ラストバブル・おしゃべりコスパ厩舎

f:id:keirin100000:20200606005919j:plain

(ラストバブル)

f:id:keirin100000:20200619021522j:plain

(おしゃべりコスパ)

 

★ラストバブルのレース展望

ここに来て1600への距離短縮。遂に条件を変えてきたのだが、いくら東京とは言え距離短縮がプラスになるイメージは湧かない。

登録馬も多く、除外で次週の阪神でいいような気もします。

何にせよ現級では掲示板には載りそうで期待はしています。

条件変えるなら、もう一度でいいから芝の中距離を使ってもらえないか。

脚元の問題は以前より改善されている気もするので、デビュー戦の直線の脚に夢を見たい。

モーリスに重ね合わせて同じ想いの出資者は少なくない筈だ!

 

★陣営のコメント

20/6/24  吉田厩舎

24日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-39秒7-25秒5-12秒4)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。東京への輸送も考慮して終い重点の内容でしたが、余裕のある手応えで最後までいい動きだったと思います。今回はいつもに比べて脚元に若干疲れが溜まりやすい感じもするため、コース追いは取り入れず坂路中心のメニューですが、ここまでは順調に進められていますし、今回の条件がいい方に出てくれればと思います。なお、鞍上は石橋騎手に依頼をしました」(吉田師)28日の東京競馬(日野特別・ダ1600m)に石橋騎手で出走を予定しています。

 

★出走レース

日野特別 2020年6月28日 東京9R ダ1600㍍

f:id:keirin100000:20200627053117p:plain

 

いかがだったでしょうか?

以上が【ニンジン馬鹿クラブ週報(38)】今週はカスティーリャなど5頭が出走!【キャロット一口馬主】した。

当クラブの所属馬の好走を今週も期待しています。

それではまた来週お会いしましょう。

 

 

◉シルクの募集予想馬評価

(第1弾)

www.automatickeiba.com

 

(第2弾)

www.automatickeiba.com

 

 

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。