ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【今日のキャロット注目馬】2020年5月2日(土)出走馬の取捨選択【東京・京都】

f:id:keirin100000:20191220063750j:plain

(ラストバブル:イメージ)


キャロットクラブファンのみなさんこんにちは!

いかがお過ごしですか?

みなさんの愛馬は活躍なさっていますか?

美味しい馬券を取らせてもらっていますか?

我がニンジン馬鹿クラブ所属馬は比較的順調です。

特に最近ではコントラチェックやサクセッション、シーズンズギフトなどが絶好調!

その看板馬2頭を所有する当クラブのコンシェルジュ・馬を見る目はピカイチのラストバブルが2020年5月2日(土曜日)キャロットクラブ所属馬の注目馬をピックアップしてくれました。

キャロットの馬を一緒に応援しましょう!

 

★ニンジン馬鹿クラブの所属馬

www.automatickeiba.com

 

◆今日の注目馬◆

 

 

 

東京2R ダ1400㍍ 3歳未勝利

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200502040308p:plain

 

◆エルサフィーロ◆ 

◉陣営のコメント

20/4/29  栗田厩舎

29日は美浦坂路で追い切りました(54秒2-39秒6-25秒1-12秒3)。「今回のレースの鞍上にはライル・ヒューイットソン騎手にお願いをすることにしました。気性の難しさを随所に出す現状なので、調整してもらって今朝の追い切りにも跨ってもらうことにしています。それで、彼が騎乗して先週同様にブリンカーを着けて坂路で追い切っています。動き自体は悪くないですが、追い切り前の運動、追い切り時、その後のゲートと確認をしていく中で随所に気の悪さを出すところを感じ取ったようでした。どうも気持ちが定まらず違う方へ行きがちなのが悩ましいですが、確認したゲートは速い部類でしたし、苦しくない形でうまく運んで集中できれば変わってもいいはず」(栗田師)5月2日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1400m)にヒューイットソン騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評 

ポテンシャルはあり、真面目に走れるかに尽きる。

馬を気分良く走らせられれば上位争い可能とみる。

相手関係も楽に感じる。

 

 

東京8R ダ1600㍍ 4歳上1勝クラス

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200502040354p:plain

 

◆ラティーンセイル◆ 

◉陣営のコメント

20/4/29  加藤征厩舎

29日は美浦坂路で追い切りました(53秒6-39秒3-25秒7-13秒2)。「今週の競馬に備えて今朝追い切りを行いました。前を走る馬を見る形で追走し、最後に軽く仕掛けて動かしていくような内容でした。先週も感じたことですが、週を追うごとに動きが良くなり、今朝の坂路コースでの動きはこの馬本来のものに戻ってきた印象を受けました。最近の中ではいいと思える状態でレースへ向かえそうなので、何とか結果もいいものになってくれることを願っています」(加藤征師)5月2日の東京競馬(4歳上1勝クラス・牝馬限定・ダ1600m)に三浦騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

低迷していたが、やっと状態が上向いてきた模様。

キャロットからはクロスパールも出走予定だがラティーンセイルを上位に評価したい。

 

 

京都9R 芝2200㍍ 矢車賞

◉出馬表 (オッズは前売り)

f:id:keirin100000:20200502040450p:plain

 

◆アルテフィーチェ◆ 

◉陣営のコメント

20/4/29  友道厩舎

29日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝は武豊騎手に乗ってもらってポリトラックで3頭併せを行いました。終い重点の内容ですが、ラスト1ハロンは11秒3と鋭い反応でいい動きでした。ジョッキーも『まだパワーはないけれど悪くないですよ!』と話していました。これで態勢は整ったと思います」(友道師)5月2日の京都競馬(矢車賞・牝馬限定・芝2200m)に武豊騎手で出走を予定しています。

 

◉ラストバブル短評

牝馬限定の長距離戦。

同馬はハーツクライ産駒で舞台は望むところ。特に頓挫はなかったが馬に合わせてジックリと調教され1月のデビュー。

勝つには勝ったがインパクトの薄い平凡な内容。

普通なら昇級のここではあまり強調できないのだが、調教内容から大きな変わり身と成長を感じさせる。

秋に向けて負けられない一戦。

 

 

 

ブレッシングレイン 出走への道

https://carrotclub.net/upfile/1801/f_2018_01photo.jpg

◉ブレッシングレイン

2017年2月6日生

牡2歳 鹿毛

父 ディープインパクト

母 レインデート

BMS Unbridled’s Song

生産 チャンピオンズファーム

関東 木村哲也厩舎

 

天然総帥、ラストバブル、トウシロひかる(私)の持ち馬です。

なかなかの良血馬で価格もそこそこ高いので正直期待しています。

 

ブレッシングレインのプチ情報局

「恵みの雨」

 

★キャロットクラブのHPより

20/4/28  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、トレッドミルと周回コースでのキャンター調整を織り交ぜる形で体を動かしています。トレッドミルでしっかり動かしながら強めの負荷をかけ出していますし、今はこの形でしっかりと動かして心肺機能を高めて、今後につなげていければと思っています。馬体重は528キロです」(天栄担当者)

  

f:id:keirin100000:20190807064256j:plain

 

偉大な父を継げ!サクセッション!!

サクセッションの顔写真

◉サクセッション

2017年3月14日生

牡2歳 芦毛

父 キングカメハメハ

母 アディクティド

BMS ディクタット

生産 ノーザンファーム

関東 国枝厩舎

 

当クラブの持ってるコンシェルジュ・ラストバブルの持ち馬です。

偉大な父、キングカメハメハの後継者になるべくさらなる高みを目指します。

 

◉サクセッションのプチ情報局

「継承者」

 

★キャロットクラブのHPより

20/4/30  国枝厩舎

29日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒8-52秒4-38秒7-12秒8)。30日は軽めの調整を行いました。「先週入ってきて、若干トモ脚がむくみやすいかなと思えることもあったので用心しながら調整をスタートしていましたが、特に変わることなく進めることができています。週末に少し時計を出した後の状態を確認したうえで、昨日ノリを背にして1週前追い切りを行うことにしました。前に馬を置いて終いを伸ばしてもらったところ動けていていいなと思いましたし、ノリに話を聞いても“トモがちょっと甘い感じはするけど、乗りやすいし、いいんじゃないかな”と好感触を得てくれたようでしたよ。乗る乗らないは別として、来週の追い切りをどういう感じでやってみようかということも含めて話をしたくらいG1へ向けてお互い気持ちが高まってきていますし、ここまでのところ悪くない形で来ることができていますよ」(国枝師)5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に横山典騎手で出走を予定しています。

 

 

  

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。