ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【サクセッション(キャロットクラブ)アスター賞】ここは快勝するのが絶対条件!と語る心優しいコンシェルジュ

f:id:keirin100000:20190829174304j:plain

当ニンジン馬鹿クラブのコンシェルジュ・ラストバブルが所有するサクセッションが中山競馬(土)9レースのアスター賞に出走します。

この当クラブ期待のサクセッションを所有するラストバブルについて今回あらためて紹介しておきます。

ラストバブルはニンジン馬鹿クラブの発起人で、キャロットクラブのことを熟知しています。

早くもオークスで人気したコントラチェックを所有し、俗にいう「持っている男」

当クラブ名の名付け親でもあり、裏ボス的な存在です。

「所詮金と人望と人格しかないしょーもない男」といつも嘯いている度胸一番星★笑笑

そんなラストバブルは一口馬主をいや、キャロットクラブを私に教えてくれた感謝すべき人物です。

彼とは毎日のようにラインで会話していて、これを中学生に例えると「毎日遊んでる」ような感覚。

まったく一口馬主について知識のなかった私に...

「君も馬買ってよー、馬券買うだけより10倍楽しいよ」

とか...

「馬買って馬のブログ書きなよ」

とか、

極め付きは...

「君の馬主参戦が楽しみで仕方ありません」

とか、

また小市民の私に対してコスト面も...

「経費をざっくり言うと最初は、

馬の購入代金 400口割り

入会金2万

ランニングコストは...

月会費3000円

馬一頭につき餌代月1000円

入厩後 依託料月1000円

4頭が入厩後で月に11000円ほどが引かれます。

賞金は約6割程が振り込まれます。

税金、騎手、厩舎、に取られますので、

例えば新馬戦に勝つと700万の六掛けで約1万程は振り込まれます。

出走するだけで出走手当てもあるので餌代ぐらいにはなりますし、5着以内の賞金も勿論振り込まれます」

と懇切丁寧に説明。

そして私がやっと重い腰をあげて出資を決意すると...

「その気になってくれて嬉しいです。全力でサポートしますが私も大した馬が買えてません笑笑」

また私が出資申し込み手続きでモタモタしていると...

「パンフレットの請求は済みましたか?もう出来るから手続きしてねー」

とか、

「出資検討は進んでますか?今日キャロットのホームページに測尺、動画が一般公開されました。見て下さい!」

とか申し訳なくなるくらい気にかけてくれました。

また彼と私(そして天然総帥も)が一緒にプレッシングレインに出資できると...

「とにかく良かった!これから楽しみです。早くブログ書いて!」

などと常に優しい言葉を投げかけてくれました。

今の私とこのブログがあるのは間違いなく彼のおかげです。

本当に心優しいコンシェルジュです。

ラストバブルとは高校時代からの親友です。

彼とは妙にウマが合い、高校時代は毎日一緒に下校し、ゲーセンや麻雀やお茶などをして濃密な時間をエンドレスに共有した唯一無二の存在です。

いろんな記事でも書いていますが、彼は人間力というか胆力の部分で私とは絶対的な差があり(もちろん彼の方が断然上)そんな彼を私はとても信用していますし、リスペクトしています。

絶対に敵に回してはいけない世界ランキングナンバーワンです。

それはおそらくニンジン馬鹿クラブの他のメンバーも同じではないでしょうか。

彼は裏表が一切なく、ときとしてストレートな(ドSの)発言をぶっこんで周囲をザワザワさせます。

彼の発言には忖度が1ミリもないのでそれも仕方ないのですが、彼は相手のことを深く愛し、相手のためを思って本音をズバリ言っています。

それもこれも相手のことを真剣に考えているが故のど直球メッセージ。

(彼はどーでもいい人には何も言いません。)

「それで離れていくんやったらそれまでの奴や」

ときっぱりと言い切るラストバブル、漢の中の漢ですね...笑笑

でも実際のところ誰一人として彼から離れていくものはなく、言われれば言われるほど彼の魅力に引きずり込まれてしまうような恐るべき吸引力を持っています。

そんなラストバブルのジワる心優しさが前段の彼の数々のコメントでわかっていただけると思います。

彼は今もニンジン馬鹿クラブコンシェルジュとして日々メンバーを温かく見守ってくれています。

今週末、そのラストバブルの所有するサクセッションが登場します。

 

 

 

サクセッションDB

サクセッションの顔写真

父 キングカメハメハ

母 アディクティド

BMS ディクタット

生産 ノーザンファーム

関東 国枝厩舎

馬名の由来 継承者。偉大な父を継ぐ馬になって欲しいとの願いを込めて。

 

サクセッションの近況(キャロットHPより)

19/9/4  国枝厩舎

4日は美浦坂路で追い切りました(53秒1-39秒1-25秒7-12秒8)。「毎週乗ってくれていた川又は夏開催が終わり美浦の滞在も終了したので当該週の追い切りには乗れず、ウチの厩舎スタッフを背にして今朝の追い切りを行っています。前2頭を後ろで見つつの併せ馬を行いました。気持ちが先走ることはないですし、リズムも乱れることなく最後までしっかりとした脚取りで駆けることができていましたよ。新馬のときよりもしっかりしてきていると思います。だからと言ってまだ完成しているわけではないし、調教とレースとではまた違うのであまりいいと言いすぎるのもどうかと思うのですが、この馬なりに成長のあとは見て取れるのでいい競馬を期待したいです」(国枝師)7日の中山競馬(アスター賞・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

サクセッションの前走

6月16日(日)東京5R 芝1600㍍

f:id:keirin100000:20190620041112p:plain

 

(ラストバブル)

f:id:keirin100000:20190829174304j:plain

私の出資馬ですがクールに評価したいと思います。

重馬場を考慮すればタイムは及第点ではないでしょうか。

キンカメ産駒、国枝厩舎のデビュー戦と考えれば次走の上積みは大きいでしょう。

馬体、フットワークからは軽めの馬場に適性が高そうなので良馬場での切れ味に期待したいところ。

今回のこのレース限っては評価としてはAマイナスとします。

藤田菜七子騎乗で2着のぐりぐり君の馬を思ったより強かったですね、次は勝てますよ。

ランク:Aマイナス

 

(おしゃべりコスパ)

f:id:keirin100000:20190829174836j:plain

6/16(日)東京5R1600㍍ 芝 重

優勝馬サクセッション 牡馬

勝ちタイム1:36.4 上がり34.8

僕らの仲間、ラストバブルの持ち馬。

ラストバブルはタイムが遅いと言ってましたが、僕は重馬場を考えると、デビュー戦としてはタイムも内容も優秀だと思います。

厩舎と騎手はトモが緩いと言ってます。

それでも2着は斤量51キロの馬に、鞭を入れてからはしっかり差し切った。

今はビックリする脚はないが、トモがしっかりしてくればもっと強くなると思います。

距離が延びても問題なさそうなので、これからが楽しみです。

大声で叫ぶ!!

ラストバブルおめでとー   笑笑

 

(週刊ギャロップ)

 好スタートも、一旦控えて馬群の中の好位を追走。4コーナー手前からジワッと動いて前2頭の外に持ち出すと、直線で長くいい脚を使ってあっさりと抜け出す。危なげない競馬で初戦からセンスの良さを見せつけた。

◎福永騎手

「すごくセンスがいいですね。この時期の2歳馬なのでトモ(後肢)の甘さはあり、そのぶんエンジンのかかりは遅かっったですが、他はいうことありません」

 

f:id:keirin100000:20190620050708j:plain

 

ラストバブルの愛のこもったコメント

このサクセッション出走を前にしてラストバブルのコメントです!

「ヴェスターヴァルトあたりには負けないと思うのでキャロット二頭出しも気にならない」

「今はもっと高いところを見ているのでここは快勝するのが絶対条件」

「ここ勝ってサウジアラビアロイヤルカップから短期放牧はさんで朝日杯」

「年明けは皐月賞、結果次第でダービーかNHKマイルC」

いや~自信満々ですね。

心優しいコンシェルジュの喜ぶ顔が見たいものです。

メンバー全員「負けられない」サクセッションの勝ちっぷりを今から楽しみにしています。

 

 

  

サクセッション出走のアスター賞

出馬表(アスター賞)

中山競馬 9月7日(土)芝1600㍍

f:id:keirin100000:20190906104457j:plain

 

ブレッシングレイン ダービーへの道

https://carrotclub.net/upfile/1801/f_2018_01photo.jpg

◉ブレッシングレイン

2017年2月6日生

牡2歳 鹿毛

父 ディープインパクト

母 レインデート

BMS Unbridled’s Song

生産 チャンピオンズファーム

関東 木村哲也厩舎

 

天然総帥、ラストバブル、トウシロひかる(私)の持ち馬です。

なかなかの良血馬で価格もそこそこ高いので正直期待しています。

 

ブレッシングレインのプチ情報局「恵みの雨」

★キャロットクラブのHPより

19/9/4  木村厩舎

4日は美浦南芝コースで追い切りました(64秒9-49秒6-36秒3-11秒7)。「先週までと同様に今週も本馬場を利用しました。古馬に胸を借りる形で併せ馬を行ったのですが、道中の折り合い、進みっぷりは良かったです。しかし、併せに行ったところで怖がる素振りを見せていました。理想は横並びになってそこからさらにドンと前に出ていってほしかったので、こちらの期待に沿う動きではなく残念には思っているものの、現時点では幼さがかなり目立つだけにやむを得ない部分もあります。心身のバランスを整えることに注力している状況のため馬も求めたことに対して自信をもって対応しきれなかったのでしょう。短期間でガラッと変えられることではないので経験と時間を重ねながら先々の成長につなげていきたいですし、まずは現状でどの程度の競馬ができるのかを確認する意味でも今週の競馬へトライするつもりです。今週ルメールさんが乗れるようになったのは教えてもらえるという点でも心強いので、今後につながるレースになってくれたらと願っています」(木村師)7日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)にルメール騎手で出走を予定しています。

 

f:id:keirin100000:20190807064256j:plain

 

キャロット2019募集関連記事です‼︎ お見逃しなく…

最終出資診断シリーズ①

www.automatickeiba.com

 

最終出資診断シリーズ②

www.automatickeiba.com

 

最終出資診断シリーズ③

www.automatickeiba.com

 

最終出資診断シリーズ④

www.automatickeiba.com

 

最終出資診断シリーズ⑤

www.automatickeiba.com

 

最終出資診断シリース⑥

www.automatickeiba.com

 

メンバーの診断一覧(関東馬)

www.automatickeiba.com

 

メンバーの診断一覧(関西馬)

www.automatickeiba.com

 

 

  

2019年度1歳馬募集スケジュールのお知らせ

★キャロットクラブHPより

2019年度1歳馬募集は、以下のスケジュールで進行する予定です。

本年の募集も第1次募集開始までに会員登録を済まされた既会員優先の抽選とさせていただきます。 ご入会いただくには、必ず1口以上の出資が必要となりますが、2018年度募集馬は全頭完売となっており、現在ご入会の手続きを受け賜わることができませんので、ご注意ください。8月上旬に新規入会者向けの1歳募集馬カタログ請求の申込フォームを開設 しますので、そちらより資料請求のうえ、ご入会をご検討くだされば幸いです。

 

<会員の皆様に向けて>

・7月中旬・・・7月度のご請求明細書に【募集予定馬リストと※第1次募集における出資者決定方法のご案内】を同封

・8月中旬・・・8月度のご請求明細書に【募集確定馬リストと※第1次募集における出資者決定方法に関する再度のご案内】を同封

・8月下旬・・・【2019年度1歳馬募集カタログ】一式を順次発送

・9月6日~・・・第1次募集開始

 

<新規入会希望の皆様に向けて>

・8月上旬・・・新規入会者向けの1歳募集馬カタログ請求の申込フォームを開設

・8月下旬・・・【2019年度1歳馬募集カタログ・入会申込書】一式を順次発送

・9月6日~・・・第1次募集開始

 

※上記日程は現時点での予定であり、変更となる場合もございます。予めご了承ください。

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

 

※当ブログはキャロットクラブ様より許可を得て画像や文章等を転載させていただいております。