ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【大荒れ吉本興業】黒いお笑い組織の岡本社長にお笑いのセンスは有ったのか?【7月20日2歳馬のレース回顧】

f:id:keirin100000:20190723114407p:plain

吉本興業が荒れに荒れててます。

大御所と言うか超大物のさんまさんやダウンタウン松本さんも登場し、今年の10大ニュース第1位を早くも決定づけた大騒動に発展しています。

さすがに松本さんも素早く、かわいい後輩を守るために元マネージャーの岡本社長に苦言を呈したとか...

そんなこんなで全体的な流れは吉本興業に批判が集中、この先この大問題一体どうなっていくのでしょうか?

 

f:id:keirin100000:20190723115812j:plain

 

先日の宮迫さんと亮さんの起死回生の記者会見を受けて、お笑いという覆面をかぶった黒い組織・吉本興業の岡本社長が5時間半にも及ぶ(マイナスしかなかった)記者会見を行いました。

 

f:id:keirin100000:20190723122651j:plain

 

この記者会見で、攻守が完全に入れ替わり「宮迫さんと亮さんがかわいそう」「吉本興業ありえへん」というムードに。

どう考えても岡本社長より大河役者の宮迫さんの方がしゃべりがうまいし、演技もうまい。

大衆に観られていることにも超絶慣れていて、その演出効果の差は歴然。

また亮さんの純真でお馬鹿な天然砲(コメント)が見事にことごとく視聴者のハートに命中。

「役者が違う」というのはこういったときに使うべき言葉なのかもしれません。

 

f:id:keirin100000:20190723121806j:plain

 

それにしても一瞬にして風向きが変わる世間の見方って本当に怖いですね...

(真剣に答えていたであろう宮迫さん、亮さんには失礼で不謹慎かもしれませんが...)

 

f:id:keirin100000:20190723120551j:plain

 

その事がわかっていたので吉本サイドも最後まで会見を避けていたのかもしれません。(それはかしこかったかもね)

事件は発覚当時、当ブログも闇営業に関する無責任な(多少宮迫さんを擁護した)記事を書きました。

(もし興味のある方は覗いてみてください。)

 ↓↓↓

www.automatickeiba.com

 

その流れで今回は自らのこわ~い発言で立場を逆転させることとなった黒いお笑い組織「吉本興業」岡本社長に突っ込んでみたいと思います。

今回宮迫さんと亮さんが捨て身で暴露した岡本社長のこわ~い発言でキモとなるのはこの二つ...

 

①お前らテープ回してないやろうな

②会見するなら全員連帯責任でクビにするからな

 

①に関しての言い訳は「冗談で和ませようとして言った...」

②に関しての言い訳は「父親が息子にもう勘当や!ええ加減にせえ!という気持ちで言った...」

 

こんな言い訳は今の時代においてはもう絶滅危惧種です。

全国数百万人の自分だけは違うと思っているパワハラ上司も今どき「冗談で言った」なんて言い訳が通用しないことくらい超退屈なパワハラ研修をさんざん受けさせられて心得ています。

それを上場企業の社長がカジュアルに使うなんて...吉本ヤバいですね。

パワハラだけではなく「ハンシャ」との繋がり含め株主が黙ってないでしょう。

岡本さん、自分が先にクビになっちゃうよ。

ああ、キーTV局の保有する株式数でなんとかうやむやにできるのか...

もうしそうだとするとさすがの黒いお笑い組織ですね。

この岡本社長の暴言に対して、当クラブのお笑い偏差値高めの関西人・ラストバブルとおしゃべりコスパに「笑えるか」聞いてみました。

そうするとラストバブルもおしゃべりコスパも口を揃えて、

「全く笑えません」

特にラストバブルは、

「テープのくだりは笑えはしないがギリギリ冗談とは受け取れる程度。ただそれもその場の状況、雰囲気によります」

これに私もまったく同感です。

 

f:id:keirin100000:20190707040150j:plain

 

加えて私が岡本社長の会見の中で一番笑えたのが、記者に「トイレから出たところで写真をお願いされたらどうしますか?」と聞かれ、「写真を撮られることはないと思います」って、、、

質問に答えてなさ加減は異常というか、尋常でないというか、天才肌です。

こんな回答を私が会社でしたら間違いなく「病院行ってこい」って言われますね笑笑

 

f:id:keirin100000:20190723172019j:plain

 

今回一番悲劇だったのは、お笑い界のトップに君臨する吉本の社長が「お笑い」をまったくわかっていなかったことなのかもしれません。

笑いのセンスもなく、場の状況や雰囲気も読めない(本気で言ったと思われても仕方ない)岡本社長の経営では「この体制が続くなら俺は辞める」とコメントした加藤さんの発言も至極当たり前のような気がしてきます。

 

www.nikkansports.com

 

加藤さんが「この体制」と称した吉本興業の会長と社長。

吉本ってもしかしてホクロがないと出世できない会社なのでしょうか?

今後もこの「吉本問題」ニーズがあるのかどうか不明ですが全力でウォッチしていきます!

それにしても岡本ってガキの使いの頃はもうちょいおもろかったけどね〜

まあ確かにその頃から太々しかったような気がします…笑笑

 

f:id:keirin100000:20190723113843j:plain

 

吉本騒動はこれくらいにしてここからは通常運転、2019年7月20日(日)注目の2歳戦レポートです。

有力な馬には下記の通りラストバブルがランク付けしています。

(注)SS:G1級、S:重賞級、A:オープン級

今回ランク付けされた馬はいたのでしょうか???

メンバー全員大注目です!

  

f:id:keirin100000:20190723215743j:plain


 

ヒシタイザン 7月20日(土)中京1R 未勝利 芝1600㍍ 

f:id:keirin100000:20190723212033p:plain

 

勝ち馬 ヒシタイザン

騎手 福永

厩舎 角田(栗東)

父 トーセンホマレボシ

母 サンキュースマイル

母父 ブライアンズタイム

馬主 阿部雅英

生産牧場 千代田牧場

 

◉ラストバブル

 ◉ヒシタイザン

重 1:35.6

3ハロン 35.4

楽に抜け出した。

2着メイショウボサツは初戦から距離を短縮しよりパフォーマンスが上がると思われたがヒシタイザンのレースセンスに屈した。

重馬場でこのタイムは優秀。

パワー型で今後は早い上がりへの対応が求められるが、変わり身は大きかった。

 

f:id:keirin100000:20190709215106j:plain

 

マイネルグリット 7月20日(土)中京5R 新馬 芝1600㍍ 

f:id:keirin100000:20190723212125p:plain

 

勝ち馬 マイネルグリット

騎手 和田

厩舎 吉田(栗東)

父 スクリーンヒーロー

母 マイネルショコラーデ

母父 ロージズインメイ

馬主 サラブレッドクラブ・ラフィアン

生産牧場 ビッグレッドファーム

 

◉おしゃべりコスパ 

 ◉マイネルグリット

7/20(土)中京5 1600 芝 重

優勝馬マイネルグリット 牡馬

勝ちタイム1:36.6 上がり35.3

前の3頭で決着しそうな感じでしたが、残り100mから凄い脚を使ってゴール。

最終開催&重馬場。タフなコンディションの中、タイムも優秀ですね。

次走要チェックですね。

 

f:id:keirin100000:20190723214032j:plain


   

ラインベック 7月20日(土)中京R9 中京2歳ステークス 芝1600㍍ 

f:id:keirin100000:20190723212148p:plain

 

勝ち馬 ラインベック

騎手 福永

厩舎 友道(栗東)

父 ディープインパクト

母 アパパネ

母父 キングカメハメハ

馬主 金子真人ホールディングス

生産牧場 ノーザンファーム

 

◉ラストバブル

◉ラインベック

重 1:36.5 

3ハロン 35.3

この日の1レースのタイムから考えてもタイムは平凡。

未勝利馬が2着なのでレースレベルも含めて強調はできない。

メンバーにも恵まれたし、走りもやはりパワー型で、オープン勝ちとは言え過信は禁物。

 

◉おしゃべりコスパ 

◉ラインベック

7/20(土)中京9R1600 芝 重

優勝馬ラインベック 牡馬

勝ちタイム1:36.5 上がり35.3

前回も同コースで勝ちタイムが1:39.2。

新馬戦から2戦目で大体1.5〜2.0秒位タイムを縮めてきます。

勝ち馬は2.7秒縮めてますが、前走はタイムが悪すぎたから当然。

そして今回もタイムが悪い。

このままでは将来がなさそう。

良血馬なので成長力に賭けるしか無さそう。

 

f:id:keirin100000:20190723215203j:plain

 

いかがだったでしょうか?

以上が【大荒れ吉本興業】黒いお笑い組織の岡本社長にお笑いのセンスは有ったのか?【7月20日2歳馬のレース回顧】でした。

人間偉くなってしまうと自分が何言ってるのかわからなくなるくらい偉そうになってしまうのかもしれませんね。

超偉い人が言ったジョークは基本的に笑えないし、ウケたとしても忖度以外の何物でもないくらいに思っておいてちょうどいいような気がします。

ホクロ会長、ホクロ社長もそのことを肝に命じ、進退を決断されることを吉本6000人の芸人を代表して進言いたします。

あー私芸人でもなんでもなかった〜〜〜

m(__)m

私も黒い組織に消されてしまうかも...

 

f:id:keirin100000:20190723171657j:plain

 

 

菜七子の部屋

★藤田菜七子さんのプチ情報をお伝えします。

f:id:keirin100000:20190628215258j:plain

 

◉藤田菜七子、福島日曜日(7月21日)で自身最多の11鞍騎乗

菜七子さんがメインの福島テレビOP以外全てのレースに騎乗することとなり、これまでの一日最多騎乗数10鞍を上回る自身最多となる模様です。

今年はここまでJRA18勝を挙げ、関東リーディング14位と健闘中。

英アスコット競馬場で行われるシャーガーカップに招待されるなど実力が国内外で認められたことが騎乗依頼の増加につながったのでしょう。

頑張れ菜七子さん!

 

◆自身最多11鞍騎乗!7月21日の結果◆

2勝2着2回!

【福島】

1R (9)リメインオブザデイ 5番人気8着

2R (7)ビブショウ 5番人気1着

3R (15)アララトテソーロ 9番人気9着

4R (9)ニシノモエ 13番人気5着

5R (9)デビルスダンサー 10番人気2着

6R (7)ディザイアソング 2番人気1着

7R (2)ウインエルカミーノ 6番人気2着

8R (10)メイクグローリー 11番人気7着

9R (1)セイウンリリシイ 5番人気15着

10R (6)メンターモード 6番人気11着

12R (13)ファインキャプテン 9番人気12着

 

丸ごと一冊 藤田菜七子 VOL.2 (週刊Gallop臨時増刊)

丸ごと一冊 藤田菜七子 VOL.2 (週刊Gallop臨時増刊)

 

 

 

(おまけ)ブレッシングレイン ダービーへの道

https://carrotclub.net/upfile/1801/f_2018_01photo.jpg

◉ブレッシングレイン

2017年2月6日生

牡2歳 鹿毛

父 ディープインパクト

母 レインデート

BMS Unbridled’s Song

生産 チャンピオンズファーム

関東 木村哲也厩舎

 

天然総帥、ラストバブル、トウシロひかる(私)の持ち馬です。

なかなかの良血馬で価格もそこそこ高いので正直期待しています。

 

ブレッシングレインのプチ情報局「恵みの雨」

★キャロットクラブのHPより

19/7/22  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間、天栄に乗りに来てくれた三浦皇成ジョッキーに手伝ってもらいこの馬の調教をつけてもらいました。ある程度の負荷がかかるようにやってもらいましたが、まだ各パーツがしっかりしていないのもあり、物足りなさもあったようです。それは僕らが感じていることでもあり、やはり良くなるのは先々の馬なのかなという気はしています。それでもやれることはしっかりとやれていますし、まずは今どのくらいの走りができるかを見て、実戦の経験を積ませてさらなる成長を図るということもありでしょう。9月前後くらいのデビューが可能になるように持っていければと考えています」(天栄担当者)

 

とにかく競馬場で早く見てみたいです…

f:id:keirin100000:20190712062857j:plain


  

2019年度1歳馬募集スケジュールのお知らせ

★キャロットクラブHPより

2019年度1歳馬募集は、以下のスケジュールで進行する予定です。

本年の募集も第1次募集開始までに会員登録を済まされた既会員優先の抽選とさせていただきます。 ご入会いただくには、必ず1口以上の出資が必要となりますが、2018年度募集馬は全頭完売となっており、現在ご入会の手続きを受け賜わることができませんので、ご注意ください。8月上旬に新規入会者向けの1歳募集馬カタログ請求の申込フォームを開設 しますので、そちらより資料請求のうえ、ご入会をご検討くだされば幸いです。

 

<会員の皆様に向けて>

・7月中旬・・・7月度のご請求明細書に【募集予定馬リストと※第1次募集における出資者決定方法のご案内】を同封

・8月中旬・・・8月度のご請求明細書に【募集確定馬リストと※第1次募集における出資者決定方法に関する再度のご案内】を同封

・8月下旬・・・【2019年度1歳馬募集カタログ】一式を順次発送

・9月6日~・・・第1次募集開始

 

<新規入会希望の皆様に向けて>

・8月上旬・・・新規入会者向けの1歳募集馬カタログ請求の申込フォームを開設

・8月下旬・・・【2019年度1歳馬募集カタログ・入会申込書】一式を順次発送

・9月6日~・・・第1次募集開始

 

※上記日程は現時点での予定であり、変更となる場合もございます。予めご了承ください。

 

◆一口馬主情報満載◆

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村