ニンジン馬鹿クラブレポート(キャロット一口馬主ブログ)

キャロットクラブ一口馬主コミュニティのレポートです!

【全出資馬紹介】ニンジン馬鹿クラブのことは嫌いでもキャロットクラブのことは嫌いにならないでください【一口馬主】

Selfish<Type-B>

 

実は当ブログが目標としているブログがあります。

そのブログはズバリ「ぐりぐり君の個人馬主ブログ」です。

↓↓↓

https://ameblo.jp/gurigurikun1/

とても有益な情報を一日数本投稿されています。

おそらく一口馬主系のブログでは最強なのではないでしょうか?

(ブレッシングレインにも出資されているみたいです。)

そんなぐりぐり君の管理人の方はなんと顔出しなさっています。

とてもチャーミングなお顔で見るたびに癒されます。

(イジッてないですよ、本当のことです)

そんなぐりぐり君のキュートなお顔を拝見して何を思ったのか当ブログのイカれたコンシェルジュ・ラストバブルがいきなり、

「お前もかおだしせいや」と...

 

f:id:keirin100000:20190605173044j:plain

 

「それはちょっと勘弁してよ」と当然抵抗すると、

「目に黒い線一本いれたるわ」

「それでいけるやろ」

 

f:id:keirin100000:20190605172722j:plain

 

はあぁぁぁぁ?

こんなんじゃバレバレでしょう。

ずいぶん顔出しを安易に考えてますね。

ラストバブルは一体何を考えているのでしょうか?

「やらなきゃ意味ないよ...」

とか次に言ってくるんじゃないでしょうね...

(記事と写真はまったく関係ありません)

 

f:id:keirin100000:20190605174126j:plain

 

いつの日か顔出しを強要される恐怖に苛まれながら記事を書いている管理人のトウシロひかるです。

 

f:id:keirin100000:20190605172812j:plain

 

そこで今日は、ぐりぐり君の超人気ブログに追い付け追い越せのテンションで、みなさんにもう一度ニンジン馬鹿クラブとそのメンバー、さらにメンバーの全出資馬をご紹介いたします。

クラブも、クラブメンバーもちょっとイカれていますので、今日の記事をお読みになるとニンジン馬鹿クラブのことが嫌いになってしまうかもしれませんがキャロットクラブのことは嫌いにならないでください!

 キャロットクラブは素晴らしいクラブです。(手をモミモミ)

 

f:id:keirin100000:20190605174941p:plain

 

★ニンジン馬鹿クラブのすべて★

 

にんじん馬鹿クラブとは...

「にんじん馬鹿クラブ」とはキャロットクラブ会員のメンバー4人で発足した一口馬主のコミュニティサークルです。

4人のうち私を含む3人は高校時代からの友人で、今はもう既にアラフィフですので、かれこれ30年以上の腐れ縁です。

あとのひとりは3人が共通して可愛がっている後輩です。

ここに先日私達の高校時代の友人が1名参加しました。

(2019の募集から出資予定です。)

とてもキャラの濃い新メンバーです。

 

f:id:keirin100000:20190605171031j:plain

 

その5人が所有する愛馬の走りをみんなで応援し、みんなで感動し、みんなで落胆するところまでがにんじん馬鹿クラブの醍醐味です。

また大きなレース(オークス等)になると現場でレース観戦も行います。

基本的にはライングループで飽きもせず「馬鹿」みたいに日々あーだこーだ書き込んでは楽しんでいます。

 

f:id:keirin100000:20190605164930j:plain 

 

 

にんじん馬鹿クラブのメンバー紹介

にんじん馬鹿クラブの4人のメンバーを紹介しておきます。

◎天然総帥(当クラブの代表)

神ってる相馬眼を持ち驚異的な勝ち上がり率を誇る。

潤沢な資金を持ち出資にも迷いがない。

また天性の博才を持ち、リーチ一発ツモ裏ドラ3丁を過去何度見せられたことか。

ただ多少「天然」な面を持ちにんじん馬鹿クラブメンバーにちょいちょいいじられる愛すべき代表。

口ぐせは「なるほど」。

決して多くを語らないが、当クラブの良心と一目置かれるジェントルマン。

 

f:id:keirin100000:20190605165017j:plain

 

◎ラストバブル(当クラブのコンシェルジュ)

令和最後のバブル生き残り。

漢のなかの漢と呼ばれていて、出資も馬券も遊びも何もかもが度胸一番星。

本人曰く「所詮金と人望と人格しかないしょーもない男」と嘯く。

にんじん馬鹿クラブの発起人でもあり、キャロットクラブを知り尽くす。

早くもオークスで人気したコントラチェックを所有していて俗にいう「持っている男」。

クラブ名の名付け親でもあり裏ボス的存在でもある。

2019年の募集も彼の目利きがクラブメンバーの命運を握っていると言っても過言ではない。

ただ今回のようにイカれたことをサラッと言ってくるのがやや恐ろしい。

 

f:id:keirin100000:20190605170817j:plain

 

◎おしゃべりコスパ

にんじん馬鹿クラブ最年少メンバーでムードメーカー。

当クラブのグループラインのレスポンスは秀逸で速攻でボケたり突っ込んだりしてくれる。

ハンドルネームの通りコスパに敏感で、出資も馬券も抜け目がない。

プリンシパルSを決して高額とは言えない所有馬「ザダル」が勝ったのがそのコスパ重視の証明。

ラストバブルに次いでキャロットクラブの酸いも甘いも知り尽くしかなりの情報通。

コメントも出資もキラリとセンスが光っている。

 

f:id:keirin100000:20190605165054j:plain

 

◎トウシロひかる

このブログの管理人で一口馬主ピッカピカの一年生。

いつの間にか出資して、いつの間にかにんじん馬鹿クラブのブログも書いている。

何から何まで素人で、他のメンバーにいろいろ教わりながら一口馬主の楽しさをわかり始めている。

今年2歳の期待馬「ブレッシングレイン」を天然総帥・ラストバブルとともに所有し、来年のダービーを目指す。

今後一口馬主の楽しさやにんじん馬鹿クラブメンバー所有馬の活躍、キャロットクラブ情報などを徐々に発信していく予定。

 

f:id:keirin100000:20190605165205j:plain

 

◎BNK

先日加わった期待の新メンバー。

ニンジン馬鹿クラブの「リーサルウェポン」とも見られている。

血統にも一家言持っていて、馬券も達者。

我らがコントラが沈んだオークスもちゃっかり的中。

このBNKの加入で当クラブにグッと重厚感が増した、そんな異様なムードを醸し出す。

彼が今年どの馬に出資するのかメンバー全員注目している。

ハンドルネームはアルファベットで略されている都市が超がつくほど大好きなことに由来する。

 

f:id:keirin100000:20190605165122j:plain

 

次はメンバーの出資馬全頭紹介です。

若い順、アイウエオ順で並べました。

 

アシェットデセール 2017年1月22日生 牡2歳 青鹿毛

父 ルーラーシップ

母 ドルチェリモーネ

BMS サンデーサイレンス

生産 白老ファーム

関東 小島茂之厩舎

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/31  NF空港

現在は周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本登坂しています。基本的に大人しいタイプですが、ここ最近はやや気持ちに昂りが見られるので、慎重に日々の調教メニューを進めています。カイバ食い等に影響はないので、様子を見ながら更なるペースアップを検討していければと思います。

 

 

ヴァーダイト 2017年2月18日生 牡2歳 黒鹿毛

父 ディープインパクト

母 クリソプレーズ

BMS エルコンドルパサー

生産 ノーザンファーム

関西 音無秀孝厩舎

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/31  NF空港

現在は周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで2本登坂しています。成長真っ只中にあるということを鑑みて、適宜リフレッシュを取り入れていますが、いい意味で変わりなく進められています。体調も良好なので、当初の予定を前倒して早ければ夏前後での移動を視野に入れていく考えです。

 

 

グランデマーレ 2017年2月7日生 牡2歳 芦毛

父 ロードカナロア

母 グランデアモーレ

BMS ネオユニバース

生産 白老ファーム

関西 藤岡厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/29  藤岡厩舎

29日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-40秒5-26秒2-12秒9)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。徐々に負荷をかけていく段階で、今朝も道中はパートナーの脚色を見ながら抑えるぐらいの手応えで、ラスト1ハロンは併せた馬をスッと離して大きく先着していました。まだビッシリやっていないのでここからどう変わってくるかですが、いかにも走る馬という雰囲気ですよ。具体的な番組についてはもう少し考えさせてください」(藤岡師)

 

 

グランドデューク 2017年3月21日生 牡2歳 栗毛

父 ジャスタウェイ

母 バロネスサッチャー

BMS ヨハネスブルグ

生産 ノーザンファーム

関西 庄野厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NFしがらき

軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシン中心に軽い運動程度の調整で馬体のチェックを行っているところです。目立った疲れはなさそうですが、ゲート試験を受けて精神的にはしんどかったと思いますし、リフレッシュさせてから乗り出していきます」(NFしがらき担当者)

 

 

ケープオブストーム 2017年2月6日生 牡2歳 鹿毛

父 トゥザグローリー

母 カラベルラティーナ

BMS クロフネ

生産 ノーザンファーム

関西 岡田厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NFしがらき

坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、坂路で終い15秒程度の調教を行っています。まだ坂路入りの回数は週に2、3回に留めてトレッドミルを併用しつつの調教ですが、徐々に馬体もシャープになってきました。今朝は2本目に15-15を取り入れてみましたので、これで反動がなければしっかり15-15を乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)

 

 

サクセッション 2017年3月14日生 牡2歳 芦毛

父 キングカメハメハ

母 アディクティド

BMS ディクタット

生産 ノーザンファーム

関東 国枝厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/29  国枝厩舎

29日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒4-38秒3-12秒9)。「帰ってきてからの雰囲気は悪くないので、徐々に進め出していますよ。週末にも軽く乗っていますが、今週から本格的に調整のピッチを上げ出しており、今朝は皇成に手伝ってもらって追い切りました。感じは良くて、楽に動けていましたね。天栄から良さそうという話を聞いていたのですが、今日の動きを見ていると確かにそう思えましたね。いちおう3週目のマイル戦を本線に据えて福永ジョッキーに騎乗依頼をかけてあります」(国枝師)「牧場のスタッフさんに話を聞くとハミの取り方に左右差があったということだったのですが、今日は左右上手に取れていて良かったですよ。精神的にも対応できていて、今日の印象だけで言えば乗りやすい馬だなと感じました」(三浦騎手)6月16日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に福永騎手で出走を予定しています。

 

 

シーズンズギフト 2017年2月22日生 牝2歳 青鹿毛

父 エピファネイア

母 シーズンズベスト

BMS ゼンノロブロイ

生産 ノーザンファーム

関東 黒岩陽一厩舎

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/31  NF早来

現在はウォーキングマシンで運動を行っています。引き続き、左トモの経過観察を行っていますが、常歩で歩かせているぶんにはほとんど違和感がない程度まで回復してきました。しかし、速歩を行うと若干ではあるもののぎこちなさを感じるため、騎乗運動はまだ控えています。着実に良化していることは間違いありませんが、先を考えると症状の改善が第一になるので、引き続き焦らず接していきたいと思います。

 

 

ジュビリーヘッド 2017年3月31日生 牡2歳 鹿毛

父 ロードカナロア

母 ローズノーブル

BMS ディープインパクト

生産 ノーザンファーム

関西 安田隆厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/30  安田隆厩舎

29日に栗東トレセン・安田隆行厩舎に入厩しました。30日は軽めの調整を行いました。「水曜日、無事入厩しており、今朝は曳き運動で軽く動かしました。輸送の影響もなく体調は問題ありませんし、環境の変化にも戸惑わず堂々としています。明日から乗り出して、まずはゲート試験合格を目指していきます」(安田隆師)

 

 

ジルジェンティ 2017年2月24日生 牝2歳 鹿毛

父 ロードカナロア

母 シシリアンブリーズ

BMS ゼンノロブロイ

生産 ノーザンファーム

関西 橋田厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/29  橋田厩舎

29日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週木曜に無事入厩し、金曜から坂路で普通キャンターを乗り出しています。今朝から本格的にゲート練習を開始しました。特に癖などもなく順調ですね。まずはゲート合格を目標に進めていきます」(橋田師)

 

 

タイズオブハート 2017年1月30日生 牝2歳 鹿毛

父 キズナ

母 ストールンハート

BMS Stuka

生産 ノーザンファーム

関西 森田直行厩舎

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/31  NF空港

現在は周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで1本登坂しています。暖かくなってきたことで、毛ヅヤは着実に良化傾向にあり、カイバも食べることができているので、更なる成長が見込めるのではと考えています。少しずつゲートを通す練習を始めるなど本州移動を念頭に置きながら進めていきます。

 

 

パドゥヴァルス 2017年3月24日生 牝2歳 鹿毛

父 エピファネイア

母 アンレール

BMS ディープインパクト

生産 ノーザンファーム

関西 吉田直弘厩舎

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/31  NF早来

現在は週1回ウォーキングマシンでの運動、週3回周回コースでキャンター2400m、週2回坂路コースでハロン15秒のキャンターを行っています。調教でしっかり動けていることから体調の良さが伝わってきます。手応え自体も力強さが増しており、徐々に馬体に芯が入ってきていることが実感できます。動きには着実な進展が見られ、体調もいい状態で推移していますので、今後も乗り込みを継続していくことで更なる充実を図っていきます。

 

 

バンデアミール 2017年2月13日生 牡2歳 鹿毛

父 ロードカナロア

母 ペルレンケッテ

BMS ディープインパクト

生産 ノーザンファーム

関東 萩原厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/29  萩原厩舎

29日にゲート試験を受けて無事合格しました。「入厩してからは体調や馬体をよく見ながら少しずつゲート練習を進めていました。環境が変わっただけでなく、体力的に十分でないこともあり、続けると疲れやすい傾向にありました。それでも練習での状況はまずまずで、今朝試しに試験を受けてみたところ無事に合格することができました。まだしっかりとし切れておらず正直、良いフォーム、良い前脚の出方ではありませんが、大きな課題を見せずにこなしてくれたのは良かったです。心身ともに苦しくなる前に最初の課題をクリアできホッとしています。現状からして乗り込み期間を十分に取って成長を図ったほうがいいと思いますから、このまま競馬へ行かず牧場でしばらく乗り込んでもらいますが、こちらで軽く1本動かしておくことも考えます」(萩原師)

 

 

ブレッシングレイン 2017年2月6日生 牡2歳 鹿毛

父 ディープインパクト

母 レインデート

BMS Unbridled’s Song

生産 チャンピオンズファーム

関東 木村厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/31  木村厩舎

31日にゲート試験を受けて見事合格しました。「今週からゲート練習を始めて無難にこなすことができているように感じていました。トモを含めて体のバランスはまだ良化途上でビュッと出るわけではないですが、大きな問題を見せることはなかったので練習の流れで今朝試験を受けてみたところ、無事に合格をもらうことができました。受かったばかりなのでまずは状態の見極めを行っていきますが、成長を促す期間を設けたほうがいいように見えるので、おそらくですがいったん放牧に出して乗り込んでもらうことになると思います」(木村師)

 

 

フラムエトワール 2017年2月4日生 牝2歳 栗毛

父 パイロ

母 メガクライト

BMS アグネスタキオン

生産 ノーザンファーム

関東 小西厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整を行っています。「相変わらず繊細な面が目立っているので、もう少し時間をかけて慣らしていこうと考えています。そのため本格的な騎乗調教はまだ取り入れておらず、トレッドミルを使うなどしてゆったりと動かしています。馴染んできたかなと思えたら進めていく考えですが、ゲート練習をゆっくりやっていたように、天栄でも急かさずに接していきます。馬体重は458キロです」(天栄担当者)

 

 

ベレヌス 2017年3月6日生 牡2歳 鹿毛

父 タートルボウル

母 カフヴァール

BMS デュランダル

生産 ノーザンファーム

関西 杉山厩舎

平地 新馬

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NFしがらき

坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「こちらに到着後は、軽い運動程度で馬体に異常がないことを確認して、先週末から坂路での普通キャンターを開始しています。まだハロン18~17秒程度ですが、日に2本は乗るようにして運動量を確保していますし、まずはしっかり基礎的な力をつけていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

 

 

ラルワースコーヴ 2017年2月9日生 牝2歳 青鹿毛

父 キズナ

母 パラダイスコーヴ

BMS キングカメハメハ

生産 白老ファーム

関東 田中博康厩舎

近況(キャロットクラブHPより) 

19/5/31  NF空港

現在は周回ダートコースでの軽めのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンターで2本登坂しています。速めを取り入れたことでカイバ食いは多少落ちたものの、この馬なりに食べることはできているので、様子を見ながら進めていければと思います。少しずつ筋肉が付いてきたことで、着実に見栄えのする姿に変わってきています。

 

 

アグリューム 2016年2月3日生 牝3歳 鹿毛

父 ノヴェリスト

母 ドルチェリモーネ

BMS サンデーサイレンス

生産 白老ファーム

関東 武井厩舎

平地 1勝クラス

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週までは基本的に無理をせずトレッドミルを主体にした運動を行っていましたが、飛節の状態がいくらか落ち着いてきたかなと思えました。それに伴い乗り出していて、今朝は15~14秒のハロンペースでじわっと動かしてみました。このまま進めていけそうであれば、夏の新潟のどこかでの出走を考えていきたいです。馬体重は479キロです」(天栄担当者)

 

 

アディクション 2016年2月29日生 牝3歳 芦毛

父 ハーツクライ

母 アディクティド

BMS ディクタット

生産 ノーザンファーム

関東 木村厩舎

平地 未勝利

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「馬体のケアを入念に施しながらも出走へ向けて調整のピッチを上げています。福島開催あたりを目指して、何とか態勢を整えていきたいです。馬体重は477キロです」(天栄担当者)

 

 

イルジオーネ 2016年1月21日生 牝3歳 鹿毛

父 ワークフォース

母 ネオイリュージョン

BMS ネオユニバース

生産 ノーザンファーム

関東 武藤厩舎

平地 1勝クラス

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「大きな不安を抱えることもなく、しっかりと乗り込めています。入厩後、短期スケジュールで競馬へ向かう可能性もあり得るため、ある程度こちらで仕上げを進めることが必要ですから3ハロン40秒の調教も取り入れていくことになるでしょう。馬体重は503キロです」(天栄担当者)

 

 

エスコビージャ 2016年2月10日生 牡3歳 黒鹿毛

父 シンボリクリスエス

母 バイラオーラ

BMS トワイニング

生産 白老ファーム

関西 佐々木厩舎

平地 未勝利

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/29  佐々木厩舎

29日は軽めの調整を行いました。「この中間、乗り出してからも膝の状態は落ち着いていて歩様も問題なく、引き続き順調に調整が続けられています。今朝は坂路に入れて普通キャンターを1本サッと乗りましたが、特に疲れた様子もなさそうですね。お伝えしたとおり函館開催を目標に今週末から軽く時計を出していき、来週1本速い時計を出してから現地に運ぼうと考えています。あくまで今後の状態次第ですが、今のところは開幕週から使っていくつもりで調整を進めています」(佐々木師)6月15日もしくは16日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)を目標にしています。

 

 

エングレーバー 2016年2月26日生 牡3歳 鹿毛

父 オルフェーブル

母 マルティンスターク

BMS シンボリクリスエス

生産 ノーザンファーム

関東 中内田厩舎

平地 2勝クラス

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「ラジオNIKKEI賞も視野に入ってくる時期だけに、先週中内田師が来場した時に改めて今後のプランについて検討をしたのですが、急に暑くなってきたせいか少しおとなしすぎる感じがするという指摘もあり、今は無理をさせないことにしました。体調が落ちているということではありませんし、暑さにうまく体が慣れてくれば夏場に使っていけると思いますので、しっかり動かしつつコンディションを整えていきます」(NFしがらき担当者)

 

 

コントラチェック 2016年4月1日生 牝3歳 黒鹿毛

父 ディープインパクト

母 リッチダンサー

BMS Halling

生産 ノーザンファーム

関東 藤沢和厩舎

平地 OP

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整を行っています。「先週に引き続き疲れを取ることに重きを置いた調整を行っていて、今朝はトレッドミルを使ったメニューで体を動かしました。キャンターペースで動かすこともありますが、基本的には軽めの調整でリフレッシュ重視に進めていきます。馬体重は465キロです」(天栄担当者)

 

 

ザダル 2016年2月12日生 牡3歳 栗毛

父 トーセンラー

母 シーザシー

BMS Lemon Drop Kid

生産 新冠橋本牧場

関東 大竹厩舎

平地 OP

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/30  NF空港

この中間はトレッドミルかウォーキングマシンでの調整を行っています。「秋へ向けてゆっくりさせようという話になりましたので、先週末に北海道へ戻ってきています。しばらくはリフレッシュ重視で進めていき、更に良くした状態で本州へ送り出せるように取り組んでいく考えです」(空港担当者)

 

 

サンルイス 2016年2月8日生 牡3歳 栗毛

父 ダイワメジャー

母 コンカラン

BMS ジャングルポケット

生産 ノーザンファーム

関東 上原厩舎

平地 未勝利

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調に乗ることができていて、状況は悪くないですよ。登坂時の息遣いを聞いていると以前のような喉の音が目立つことはありません。その不安を感じないのは何よりですよね。調教師とは早ければ来週あたりに入れて福島の前半戦を目指していこうという話をしています。馬体重は550キロです」(天栄担当者)

 

 

テイクザヘルム 2016年2月1日生 牝3歳 芦毛

父 ノヴェリスト

母 ヴェラブランカ

BMS クロフネ

生産 白老ファーム

関西 安田翔厩舎

平地 1勝クラス

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NFしがらき

軽めの調整を行っています。「この中間からは、角馬場とトレッドミルでフラットワーク中心にゆったりと動かしています。馬体も10キロ以上戻してふっくら見せていますし、いいリフレッシュができていると思います。この感じならすぐに坂路調教なども取り入れていけそうですが、馬の成長期でもあるので、無理せず進めていきます」(NFしがらき担当者)

 

 

ティレニア 2016年3月23日生 牝3歳 栗毛

父 ジャスタウェイ

母 アマルフィターナ

BMS シンボリクリスエス

生産 ノーザンファーム

関西 高橋亮厩舎

平地 未勝利

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/30  高橋亮厩舎

29日は軽めの調整を行いました。30日は栗東CWコースで追い切りました。「1400m戦であとひと押し甘いレースが続いているので、次走については芝1200m戦を使いたいと思っていましたが、阪神、中京は極端に番組が少ないんです。そこで、栗東である程度態勢を整えてから函館に移動させるつもりで、先週帰厩させました。今朝はCWコースで半マイルから馬なり程度の時計を出しました。来週もう1本追い切って、その後函館に向かう予定です」(高橋亮師)

 

 

ノーブルワークス 2016年4月9日生 牝3歳 鹿毛

父 ワークフォース

母 ローズノーブル

BMS ディープインパクト

生産 ノーザンファーム

関西 吉田厩舎

平地 未勝利

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/30  吉田厩舎

29日、30日は軽めの調整を行いました。「予定どおり先週末から時計を出し始めており、先週土曜日に坂路で全体55秒8、ラスト1ハロン12秒3という数字を馬なりでマークしています。相変わらずキャンターへ行くとコントロールが難しくなるため、角馬場で時間をかけて体を解し、できるだけテンションが落ち着いた状態で坂路に入れるようにしているのですが、先週と比べて少しずつ改善されてきていますね。体つきにはまだ少し余裕はありますが、ここから乗っていけばちょうど良く仕上がってきそうです。来週の競馬に向け、今週は明日か明後日に速い時計を出すつもりです」(吉田師)6月9日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。

 

 

パシフィスタ 2016年3月9日生 牡3歳 黒鹿毛

父 マンハッタンカフェ

母 ピューリティー

BMS パントレセレブル

生産 ノーザンファーム

関東 中川厩舎

平地 未勝利

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「調教自体は問題なく行えていて、コンスタントに乗り込めている状況にあります。大きな良化はないのかもしれませんが、順調に来ていることが何よりなので、このまま競馬へ向かっていけるように持っていきたいです。おそらく数週間のうちに移動することになると思いますよ。馬体重は480キロです」(天栄担当者)

 

 

アンフィトリテ 2015年3月29日生 牝4歳 鹿毛

父 ロードカナロア

母 アドマイヤフッキー

BMS フジキセキ

生産 ノーザンファーム

関東 宗像厩舎

平地 OP

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「入念に乗り込んで仕上げを進めている状況で、ここまでの過程は悪くないですね。もしこのままうまく行くのであれば福島のバーデンバーデンカップでの復帰を本線に話を進めていけないかと考えています。馬体重は510キロです」(天栄担当者)

 

 

オノリス 2015年1月31日生 牡4歳 黒鹿毛

父 トーセンホマレボシ

母 フェリスタス

BMS Dansili

生産 ノーザンファーム

関西 吉田厩舎

平地 2勝クラス

近況(キャロットクラブHPより)

19/5/30  吉田厩舎

29日、30日は軽めの調整を行いました。「この中間、乗り出してからも膝の状態は落ち着いていますし、特に疲れた様子も見せていないため、阪神3週目の自己条件を目標にしていくことにしました。今朝はCWコースと坂路で普通キャンターを軽く乗っていますが、特に気になるようなところもなく順調ですし、太目感もなく一度使った分の上積みは見込めそうです。週末から少しずつ速い時計を取り入れて仕上げていきたいと思います」(吉田師)6月15日の阪神競馬(鷹取特別・ダ2000m)に出走を予定しています。

 

 

レノヴァール 2015年3月18日生 牡4歳 鹿毛

父 ハーツクライ

母 データ

BMS Roy

生産 ノーザンファーム

関西 高野厩舎

平地 OP

近況(キャロットクラブHPより)

19/6/4  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースと坂路で普通キャンター程度の乗り込みを続けています。もうしばらくはこちらで過ごすことになりそうですし、急に暑くなってきたことも考慮して徐々に運動量を増やしながらペースアップを図っていく形で進めていこうと考えています」(NFしがらき担当者)

 

f:id:keirin100000:20190605181805j:plain

 

いかがだったでしょうか?

以上が【全出資馬紹介】ニンジン馬鹿クラブのことは嫌いでもキャロットクラブのことは嫌いにならないでください【一口馬主】でした。

新馬戦もスタートしメンバー全員気合が入っています。

当ブログもぐりぐり君に負けないようにイカれたネタをガンガン投稿していきますので、引き続きご愛顧のほどお願いします。

ニンジン馬鹿クラブもどうか嫌いにならないでくださいね!

 

★一口馬主情報満載デス!

↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村